山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

仕掛けが売ってないなら作ろうじゃないか

投稿日:

イカメタル行きたい病です。

先日のイカメタルタックル買っちゃいましたの記事にコメントを頂きました。

もう船が出てるんですね、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

一緒に乗りませんかとお誘いを頂きまして、俄然やる気になってしまったのですが、流石にイカメタルのオンシーズンと呼ぶにはまだまだ早い気が……。

釣具屋に出向いてみましたが、イカメタル関連のものはほぼ陳列無し。

まぁ予想はしていましたけどね。

 

イカメタル初体験の時に感じていた仕掛けの使いにくさを思い出し、思い描いていた仕掛けをネットで探すこと数日(のんびり)。

ようやく見つけたのがコチラ。

◆ハヤブサ イカメタルリーダーダブルスペック

まぁ何がって、浮きスッテを2本付けて針を3本にしたかったんですよ。

錘スッテと浮きスッテの2本仕掛けだと、気分的に非効率な気がしてね……。

でも、おじさまたちが使ってた胴付きの7本スッテみたいになっちゃうと仕掛けが長過ぎだし、イカメタルっぽくないし。

 

見つけたので買っちゃおうってことになりますよね。

が、ネットの先はやはり実店舗。

在庫があるお店を片っ端から探してみましたが、在庫を持ってるのが4店しかなく、1店舗に1枚ずつしか在庫が無い……。

500円するかしないかの仕掛け1枚に送料500円超え……。

流石にちょっと払いたくないので、少し考えた結果が【自分で作ろう】であります。

DSC_4553.JPG

手持ちの市販仕掛けを観察、要りそうな材料は普通に売ってありそうなものばかり。

で、売ってましたね。

近所の釣具屋さんで材料調達。

◆東レ トヨフロンプレミアム 船ハリス 3号

ハリスは3号で。100mもあればたくさん仕掛けが作れそう。

 

◆ささめ針 道具屋さん スーパー回転ビーズ M

各種サイズがありましたが、ハリス3号に適合しそうなのはMサイズ。

手持ちの市販仕掛けもこんなのでエダスが出してありました。

 

◆植田漁具 インターロックオンリー 1号

いわゆるスナップです。

可能な範囲で小さく軽いものを使うのが宜しいらしい。

もう1サイズ小さいのもありましたが、なんとなく1号を選択。

 

◆NTスイベル パワースイベル 8号

仕掛けの上端に結ぶスイベルですが、果たして必要なのか?

海中でどれほど仕掛けが撚れているのか分かりませんが、市販の仕掛けにも付いていましたので、とりあえず付けてみることに。

 

材料はこれだけ。

需要があるかどうかは分かりませんが、作り方は別の記事にしようと思います。

備忘録的にね。

既に2セットほど作ってみたのですが、非常に簡単に作れます。

作ってみて分かりますが、エダスの微調整も現場で出来てしまいそう。

エダスの長さによってイカの乗りが変わったりするなんていう記事も見つけましたので、もし気になるようなら試してみてもいいかも。

多分釣りに夢中になってそんなことしてる暇はないかな(;’∀’)

イカメタル行きたい!

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-買い物
-

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.