防府でアジ探しの旅

土日に釣りに行きたかったのに、気がついたら休みが終わってました。

思い返すとブログも土日にはあんまり書いてない(書く気が起こらない)んですよね。

週休5日制はまだか?(n回目)、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

休みが少なすぎるんですよね。

体力回復させるのだけで2日使っちゃう。

釣りに行かねば!って言ってた気合いはどこへ……。

【防府エリア、4月17日(土曜日)、実釣0:00~2:00、雨、中潮、水温16.3℃、月齢4.5】

 

風が強いなぁ……夜分には多少弱くなるのか?とか考えながらウダウダしていた金曜日の夜。

ちょっと足を伸ばして……なんて考えてたりもしたのですが、オヨメといろいろ話をしているうちに深夜になってしまいました。

夕方から結構強めに雨も降ってましたし、ちょっと萎えるような雰囲気ですし。

シーバスでも良かったんですが、気分はアジでしたのでね、近場の調査をしてみることにしました。

 

第1ポイント、先行者なし。

微妙な風が吹いてます。

潮がかなりいい感じに効いてて、中層を境に潮の流れが変わるちょっと変化がある感じ。

多少複雑な流れの方がアジの着き場を特定しやすいんでね、居れば釣れるかなぁって思ったんですが……。

アジはサッパリ、メバルが釣れますが小さい。

このメバルも潮に着いてるような感じで、潮の動きと風の向きを換算しながらリグを送ってやらないと口を使わない難しいヤツ。

先の潮の変化が複雑ってのもあったりで、なかなか数が釣れない……。

 

アジは釣れないと判断し、見切って次のポイントへ。

先行者なし、風はフォローなので何とかなるかな。

潮は左から右に、緩ーく動いてる感じ。

少しレンジを入れると手前に当ててるような動きで、ちょっとアジっぽくない雰囲気。

案の定メバル(極小)、しかも軽リグでスローに流してやらないと食わないやつ。

テンポも悪いし、アジが定位するような雰囲気もないので、直ぐに見切って次へ。

 

3ヶ所目、こちらも無人ですが、風の向きが何ともやりにくい感じ。

潮位は高めってのもあったり、しっかり潮の動きもあったり、アジが居れば釣れそうな感じ。

がしかし、こちらもメバルばっかり。

ボトムまで送ればカサゴが釣れたりするポイントなんですが、ボトムには何も居らず。

イカっぽいシルエットが見えたりしたもんで、ちょっとだけエギも投げてみましたが……風がやれんですね、釣れませんでした。

 

最後にもう1箇所だけ、と移動。

結局こちらも人は居らず。

どこも人も居なけりゃゴミも落ちてないっていうね。

余程釣れてないのか、うーん……。

ここは回遊のアジを待つようなポイント、割にボトム付近っていうイメージなんですが、ボトムまで沈めてもアジっぽいアタリは出ませんね。

そこそこサイズのカサゴなんかがいい感じのアタリ(すっと吸い込まれるような絶妙なヤツ)を出してくれたんで、ちょっとだけ楽しめました。

少しだけ続けてみようかな?とか思いましたが、急に風が強くなり、雨も大粒に。

 

2時間ほど釣りをしながら動き回りましたが、アジには会えないまま終了。

防府……やっぱり魚が薄いっていうかね、釣れる気がしませんよね。

兆しは見えたような気がしてたんですが、気のせいかもしれません。

いつになったら釣れるようになるのかな……。

釣れるようになったら人爆になりそうだけど。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。