山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこドットコム

ヤリイカ調査行ってきました

投稿日:

岩国なう、であります。

タチウオを釣りに来たんですけどね、噂によると釣れないらしいです。

いやしかし風が強いよ……、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

いつものWINDYですが、予報ではなんとも微妙な感じです。

船長さんもよくぞ出船の決定をしてくれました、っていうね。

諸々あって今回も流れるかなぁ……なんて思ってたんですけどね。

 

前入りするって決めたんで、夜分早々に到着して仮眠の体勢なんですが、酔い止めとかコンタクトの替えとかを忘れてきてることに気が付きました。

荒れ模様だったら酔っちゃいそう……酔いませんように。

 

さて、満月周り、釣りに行きたいけど……釣れないだろうなぁ……と悩む晩方。

ワカサギ行こうかなって思ってたんですが、家を出る直前に気が変わっちゃいまして、イカ釣りに挑戦です。

前回はちょいと早かったのか、気配も感じられなかったのでね。

再調査であります。

【萩エリア、1月12日(日曜日)、実釣2:00~3:00、曇り、中潮、水温?℃、月齢16.4】

水温計は持って行ってたんですけどね、電池が切れちゃってて測れませんでした。

気温はそんなに低くなさそう。

防寒ウェアじゃなくても大丈夫なくらいです。

 

風は後方からの軽い追い風。

PEが軽くふける程度だったので、割と釣り自体はしやすい感じ。

 

先行者はエギの2名……電気ウキが1人も居ない。

ええ、つまりそういう事でしょうね。

釣れてたら人爆になっちゃう有名ポイントですのでね。

 

2.5号のエギでヤリイカを狙います。

月は雲に覆われてて、ギラギラはしてません。

潮は左から右に向けてゆっくりと流れてて、あるポイントで巻いているのか、その部分だけ下に引っ張られるような感じ。

 

ヤリイカはボトムを狙え、って誰かが言ってた気がします。

イマイチ着底とかわかんないんですが、たぶん35秒くらいでボトムに着いてるかな?っていう雰囲気です。

5秒刻みで上から下まで探っていきますが、うんともすんとも反応無し。

右に左に、立ち位置をずらして同じくレンジを刻みますが、やっぱり反応無し。

 

うーん、まだ回ってないのかな……。

時間が遅いってのもあるのかもしれません。

昨年は確か0時を回ったくらいで急激に反応が薄くなってたような記憶。

波止にはところどころ墨痕があったりするんですが、ヤリイカにしては濃い感じ(アオリっぽい)。

イカ釣りって、反応が無いと釣れる気が全くしなくなっちゃう。

頑張って投げてみましたが、反応が得られない状況だと1時間が限界。

ここで粘れると違うのかもしれないですけどね、ねぎさんは諦めちゃいます。

 

Twitter界隈ではヤリイカ釣れてるってツイートも散見しますのでね、ポイントなのかもしれませんね。

エギを叩くような、「タンっ」っていうアタリが欲しい。

またの機会に狙ってみますかね。

イカ釣りたいなぁ。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-海水釣行
-,

Copyright© ねぎねこドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.