山口県防府市を拠点とした釣行記です。県内あちこちを縦横無尽に駆け回りながら釣りをします。

ねぎねこドットコム

ボートでライトゲーム

投稿日:

久しぶりにBIOVEXの人に連絡を取りました。

あまりにもアジしか釣ってなくてですね、これといった報告もできないんでね……。

ドラゴンテイルで釣った魚の写真を大量に送信、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

9月末でフィールドスタッフの契約が満了となる予定だったんですが、もろもろ事情がありまして1月末まで契約延長となっております。

その後のことは今ひとつはっきりはしていませんが、もしお話をいただけるのであれば頑張りたい所存であります。

 

ここ最近のライトゲームはドラゴンテイル3サイズで概ねカバー出来ているもんで、しっかりと商品を使ってはいるんですけどね。

毎回毎回アジしか釣らないもんですし、なんなら写真も変わり映えしないっていうね……。

何か素敵な構図とかあるなら教えてほしい……。

 

さて、迎えた週末ですが、アジを釣りに行くか、はたまたワカサギを釣りに行くか、なんて悩んでいたのです。

家族の皆さんが寝静まるのを静かに待ちつつ。

風もそんなに強くなさそうだし、これなら周防大島とか上関もワンチャン、とか思ってたらいつもの人から連絡がありますよね。

「ボートで出ない?」

ええ、ひとりだと出したくない気持ち、すごく分かります。

出してくれるっていうならいくらでもお供いたしますとも。

 

23時頃からスタート、目的のポイントはすぐそこ。

とりあえずキャストして潮の流れとか魚が居るか、とかってのをささっと確認。

潮はしっかりと効いていて、魚もアタリを出してきます。

釣れるね、コレ。

 

湾を出入りする潮、船道に沿って潮が動いています。

釣り初めは湾の外に払い出すような潮。

ボートがみるみる流されていきますので、アンカーを打ちます。

 

秀星さんはテンビンを使ったバチコンがやりたかったみたい。

とはいえ、アジの着いているポイントはかなり狭い範囲で、結局キャストするっていうね。

見てくださいこの満足そうな顔。

良い笑顔です、釣れて良かったね!

 

金ちゃん(ベイト)に1.6g+ドラゴンテイル2.2inchで本格的にスタート。

しっかりとレンジを入れないと釣れないんですが、スプールフリーでもアタリは出ます。

ファーストヒットはサバ、右往左往、ひったくるバイトの後にサバ特有のバイブレーション!

アジはぬんっとリグを抑え込むようなアタリが出ます。

潮が効いている間はそれなりにヒットが続くんですが、潮が急激に緩んでアタリが遠退きます。

上層をふらふらと泳ぎ回るアジはたくさん見えるんですが、どうにも食い気がなく反応薄。

やっぱり潮が効かないとアジ釣りは途端に難しくなりますね。

 

潮が動かないので気分転換にちょっと移動してみましょうか?ってことでいつものポイントへ。

あれあれ?この前と同じ船かな?ってやっぱり係留禁止の場所に係留しているやつですよね。

決まりは守ってほしいなぁ……。

魚探には反応が見えるものの、潮はぜんぜん効いてません。

試しに投げてみるものの、アタリすらなし。

粘ってもいいことなし、移動を決意です。

 

元の場所へ戻ります。

ゆったりとはしているものの、じんわりと潮は動いています。

しっかりとレンジを入れればアジのアタリがもらえます。

明暗に打ち込めばメバルも釣れますね。

この頃にはリグをちょっと変えて、SF-HEAD2.0g+ドラゴンテイル1.5inchに。

じんわりじんわり、少しずつ潮の向きが整っていきます。

 

ぐんと潮が走り始め、湾に入り込むような上げていく流れが綺麗に出来上がります。

立ち位置視点では、払っていくような感じの潮加減。

良い位置にボートをポジションできています。

重めのリグでピンポイントに打ち込むような感じの釣り方、場所を外れるとなかなか釣れません。

上層には小さいアジ、テンションをかけてフォールさせているともじもじとアタリが出るんですが、どうもアタリを出すのはこいつらっぽい。

釣れても小さいですし、しっかりと口を使い切らないので釣りにくい。

 

遠方でしっかりレンジを入れないといけないので、金ちゃん(ベイト)が苦手とする状況。

こういうときにはやっぱりスピニングが強いですよね、ってことで銀ちゃんに持ち替えます。

2.0gでベールフリー、カウント15-20数えてから、テンションフォールに切り替えてスローな誘いに変えてやると一撃。

狙ったところでアジが釣れる喜びですよね。

アベレージは23-25センチってとこらへん、いいサイズです。

しばらくはスピニングが強みを発揮しているような感じ、ベイトマスター秀星さん、釣って釣って!(笑)

 

徐々に潮が強くなっていき、湾の中に入っていくような流れが顕著に。

エステル、2.0g、っていうリグですら潮に持ち上げられて浮き上がっているような印象。

リグが思ったように沈み切らないのか、流れてくるベイトを待ってサスペンドしているメバルが居るようで、アジよりもメバルが釣れるようになってきます。

抱卵個体もちらほらと混ざります。

メバルも好きなんですけどね、今日はアジが釣りたい日。

メバルはそっとリリースです。

 

時間も深まり、漁港にはちらほらと遊漁の人かな?っていうクルマのライトが見えるように。

最後の1匹が釣れたら終わろう……って決めるとなかなか釣れないですよね。

ねぎさんは幾らかアジが釣れたんですが、秀星さんはなかなか厳しい感じ。

 

先にもちらっと書きましたが、スピニングが得意な釣り方ってのもやっぱりありますよね。

ベイトも楽しいんですよ、楽しいんですけどね、微負荷でリグを落としていかなきゃいけない状況だとスピニングのほうが楽ちん。

ベイトはスプールフリーにしてもどうしてもテンションが生じてしまうんでね……。

 

今回のアジはおいしくいただきます。

一部を塩焼きに、一部は刺身に、そして久しぶりに【簡単レシピ】でも作ってみようかなってことでアヒージョにもしてみました。

後日別記事に立てようと思います。

【素人男子でも作れる】って謳ってますのでね、簡単に作れますので是非挑戦してみてください。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-海水釣行
-, , ,

Copyright© ねぎねこドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.