山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこドットコム

満月のアジ釣り

投稿日:

今日は朝から外で過ごしました。

なんだか妙に暑くて、陽の差し方もちょっと強くて……。

見事に日焼けして頭痛いッス、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

午前中は地区自治会(水利組合)の溝掃除、午後からは職場のお友達と後輩でタケノコ探し&バーベキュー。

楽しい時間を過ごせました。

 

さて、昨日は疲れて寝落ちてしまい、ブログを書けませんでした。

一昨日の夜分の釣行になります。

 

釣りに行きたいって気持ちはあったものの、満月かぁ……ってのと、お腹が痛いのと。

釣りに出るか暫し悩んでいましたが、話し相手の奥さんも寝てしまいましたので……出発~。

 

満月大潮、釣りではあまり良い思い出はありませんので、アジならたぶん釣れるだろ?の山陰です。

先行者は2人。

波止に入って気が付くのですが、墨で真っ黒です。

先行の2人もアオリ狙いのようでして、ご挨拶と定例句に「いやぁ今日はダメっすね、釣れません」とのこと。

ちょっとだけイカをやろうかな……とか思いましたが、タックルを取りに戻るのも面倒なのでアジで。

 

SF-HEAD0.8gにドラゴンテイル2.2inch。

キラキラと輝く水面、ライト無しでもリグれるほどに月が明るいです。

ちょうど潮が止まっていたみたいで、海況はなんとも渋い感じ。

少しずつレンジを落としていって、カウント5秒くらいでコンっとアタリ。

写真は後の方で撮ったやつですが、サイズは揃って15センチくらい。

やはり停滞した潮ではバイトの出方が雑になってるような感じで、なかなか合わせが決まりにくい。

のらりくらりと潮が動くのを待っていたのですが、後からきたオッサンに「アジ釣り居るんかね?イカじゃないんか?」と小馬鹿にするような物言いされてちょっと腹を立てまして。

んでまた先行者と自分の間に割って入るというなんとも微妙な場所に……。

試してみたいポイントもありましたので、これを機に移動。

 

第2ポイント、先行者はまぁまぁいましたが、狙っていたポイントは無人。

これは宜しい、と思ったものの……海面には藻がたくさん。

これが理由で人が入ってないのかな?

一応投げてみましたが、釣りになりませんね。

 

そんなに時間は経ってませんが、元居たポイントにとんぼ返り。

オッサン、早くも居なくなってます。

先行されてた2人も居なくなってましたが、別のイカの人が入ってました。

こっそりイカの道具も持って波止に向かいます。

餌木を投げてみます……数秒後にアジのライズ。

(´-`).。oO(アジ釣らなきゃ……

即座にイカ釣り終了。

 

潮も動き始めてて、なかなか面白い流れ方をしてまして、アジが割と明確に定位している感じ。

カウントはやはり5-6秒ってところですが、ダウン側に流れてターンする辺りで出るコンってのが最高に楽しい。

カウント5秒のレンジで特定の潮が巻くポイントに送り込み、そこでターンさせるようにリグをコントロールします。

ちょっとずれちゃうと雑な掛かり方になってしまうので、きちんとリグが送れているかどうかが解りやすいのです。

釣れちゃったアジも悪くはないですが、思ったように釣れるアジってのは楽しいです。

 

全体にアジが薄いのは満月の影響かな……普段は常夜灯に割と影響を受けてるポイントではあるのですが、今回は素直に潮に着いているような感じで、常夜灯はどっちでもいい感じ。

人は面白いくらい常夜灯に着いてますけどね(笑)

何はともあれ、釣れて良かったです。

満月もそれなりに面白い(*´з`)

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク



-海水釣行

Copyright© ねぎねこドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.