山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

イカメタルリトライ

投稿日:

前回のイカメタル釣行予定が台風の影響を食らって中止になってしまいましてですね。

それはもう残念で残念で……。

TBTさん経由で乗り合い船情報ゲット!ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

中止になってしまったその日には既に本日のイカメタルの予定を入れておりまして。

お盆に海に出たり殺生したり、ってのがオヨメ的にどうなんだい?ってことだったんですが……。

お願いですよ、行かせてくださいm(>_<)m

ということで、無事に帰ってくることを条件にOKして頂きました。

ちょうど仕事のお盆休みの日程とご都合宜しく、ってな感じでしたのでね。

 

これが中止になってしまうと涙が止まらなくなりそうでしてね……。

ちょうど台風15号なんかが近付いてきているっていう情報もあったりなかったりで、非常に心配しておりました。

いろいろあって確実な催行とその時間が耳に届いたのは15時くらいだったかと思うのですが、行けるのならば文句はありません。

オヨメの実家でお盆休みを過ごしていたのですが、催行の連絡を頂き、頃合いをみて出発。

 

オヨメのお義父さん、「イカ釣り行くんかぁ……そうかぁ……」って何とも羨ましそうにボソリ。

オヨメ伝に聞くに、ねぎさんの度重なる釣行と、我が家にばらばらと放置してある釣り道具を見て、釣りに行きたいって言ってるらしいです。

何のプライドがそうさせるのかは分かりませんが、ねぎさんには決して「一緒に行こう!」とか言ってくれません(笑)

半年くらい前(確か正月だったような)にお誘いしたんですがね、その時は「いやぁワシは……」みたいに濁されたんですよね。

次の船も予約しちゃいましたし、お義父さん誘ってみようと思ってます。

 

催行の連絡と同時に前日の海況情報もゲット。

潮が飛んでて、30-40号のメタルでも流されてたってことらしく、重たいのを用意しといてねってことでした。

氷を調達するついでに、釣具屋さんに寄り道して40号のメタルをゲット。

 

ということで、今回は釣具屋の店員さんが乗り合い募集をしていたところに同船させて頂きました。

どういう風に集まったのかはよく分かりませんが、なかなか個性派揃いなメンツでしたね。

みなさん定刻前にはしっかりと集合完了。

ねぎさんは17時に集合場所に着いてたんですが、早い方は既に準備をして待っておられました。

DSC_5304.JPG

18時出船予定でしたが、ほんの少しだけ早めに出港です。

船に揺られること50分。

たぶん油谷の沖だと思います。

DSC_5305.JPG

ポイント到着、パラシュートを流したタイミングでこんな空模様。

船長「準備ができたら始めましょう~」

 

特に釣り座にこだわりもないので、余ったところで結構ですよ、の左舷後方。

 

もっと明るかったらタイラバとかやってみようかなぁって思ってましたが、たぶん集魚灯が灯るまでそんなに時間はかからないだろうな、ってことでイカメタルスタート。

とりあえず25号のメタルをセットしましたが、割と素直に下に落ちていきます。

船の先っちょから左後方に流れていくような潮加減です。

 

水深92-93m指示、リールのカウンターでは100mぴったりくらいで着底です。

とりあえず定石、ボトム付近からスタートしますが、なかなか当たりがありません。

 

ぎゅんとロッドを煽ってゆっくりテンションフォール、少し巻いてぎゅんと煽る~の繰り返し。

ゆっくりとタナを上げて行きまして、ファーストヒットを頂きました。

DSC_5306.JPG

ぼ抜け、水深50m、赤/白のメタルにヒットです。

割と浮いてるのかな?

周りもぼちぼちと釣れ始めます。

 

集魚灯も灯りましたので、再度タナ探し。

浮いていることを願って、上の方から探していきます。

20m付近でぽろぽろと当たりが出ますね。

なんだか纏まりませんが、20m前後でいくつか拾っている間に当たりが消えます。

 

お隣のTBTさんはボトム付近で当たりがある、と。

が、ボトムまで100m……沈めるのに時間が掛かるし、掛けてからの回収も時間が掛かる……手返し悪い( ;∀;)

いろいろ探してみると、40m付近に当たりが集中。

しばし40m付近で数を稼ぎます。

 

しっかりと集魚灯が効き始めたのか、イカのタナも割と安定。

当たりが断続的にもらえるのは、24-28mと44-50mのタナ。

ステイさせておくだけで乗ったりもしますが、少し誘ってからテンションフォールさせていくような動きにヒット多数でした。

シェイクさせているのに強引に乗ってくるようなヤツも居ましたが、数は少なめですね。

全般的にはフォールが効いているような印象で、時には狙いのタナまでフリーフォールさせているメタルを止められてしまうような当たりもありました。

 

型もまずまず良い感じのが揃います。

稀に小さいのも混ざりますが、食べて美味しいサイズが大半。

稀にパラソルクラスが混ざる感じです。

 

上層にはベイトボールがわらわらと動き回るのが見えていましたが、サカナっぽい当たりは割と少なめ。

前回はサバに呪われていましたのでね(笑)

稀にカツン!っていう当たりは、きっとサバです。

 

心配していた潮も適度に流れ続け、ぶっ飛んだ感じはありませんでした。

オマツリも何度かありましたが、数えるほどしかありませんでしたのでね。

どちらかというと自分視線で左方向に流れていましたが、左舷の右隣の方や右舷前方の方と仕掛けが絡んじゃいましてですね。

オフショアの決まり事をあんまり知らないんですが、こういう時は自分の仕掛けを軽くして潮に流した方が良かったのかな……。

詳しい人教えてください。

DSC_5308.JPG

だいだいひとつのジップロックに10パイくらい入れちゃうので、60パイ前後ってところかな?

前回が30パイ(サバ祭り)だったんで、まぁまぁ釣った感はありますね。

イカメタル楽しい(*´ω`*)

 

今回釣ったイカさん、実母に聞いたら要るってんで持って行ったんですが、まさかの半分強奪っていうね……。

職場のイカ好きさんにもお裾分けをしてたりしたら、家に残ったのが10パイくらいっていう……(´゚д゚`)

まぁこんだけあっても食べきるのに暫くかかりますのでね。

美味しく食べられてください。

 

存分に遊ばせて頂きまして、無事に帰港であります。

みなさんお世話になりました~からの釣具屋店員さんとそのお連れ様とアジ釣りしましょっか?の流れ(笑)

晩ごはんを食べてなかったので、コンビニでちょっとだけゴハンを食べて、近場でアジ釣り開始です。

DSC_5307.JPG

居るには居るんですが、10cmくらいのマメしか釣れません。

ほどなくして解散であります。

金ちゃん、銀ちゃんを使ってみて貰いましたが、なにやら面白いことをお聞きしました。

少し意識してみようかな……。

 

ということで、イカメタルリトライは満足釣行となりました。

良かった良かった(*´ω`*)

次のイカメタル船は自分がチャーター主です。

同船者もほぼ確定していますので、あとは天候なりなんなり、無事に出港してくれさえすれば……。

今期のイカメタルはこの予約分で最後にするつもりです。

たくさん釣れるといいなぁ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-海水釣行
-,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.