ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

新規ポイント偵察

釣りに行きたいのに、タイミングが合わないことってあるよね。

特に海の釣りなんかはタイドとか月齢とか、いろいろありますのでね。

妻子持ちにも悩みはありますよ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

今日は早朝から1子の剣道イベントの予定がありまして、昨晩は家族全員早めに就寝……となるはずでした。

が、まぁそんなに簡単に話は通らないよね、であります。

 

瀬戸内海、日本海、はたまた関門海峡を有する山口県ですが、海流がいろいろとありますもので、潮の加減もまぁいろいろであります。

概ね下げ方向~下げ止まり、っていう個人的にあんまり良い思いをしたことのないタイミングですから、どこに釣りに行こうかな……となります。

こうなってしまうと、もはや釣りというよりはドライブに重きが置かれることになるのですが、せっかくですので行ったことのないポイントへ。

 

前情報も何もないのですが、とりあえず行ってみる。

1次の世界であります。

実際に見てみる、やってみることの大切さであります。

 

まだスタッドレスを履いていないので、積雪の様子があれば引き返そうと思っていましたが、道中積雪はなし。

代わりに霧が凄い……。

 

安全運転で約1時間半のドライブにてポイント到着。

割としっかりとした規模の漁港でした。

常夜灯もしっかり効いていて、下げいっぱいのタイミングながらに水深もまずまず確保されている。

釣りのしやすいポイントっぽいですね。

ちなみにゴミも皆無。

しっかり管理されている印象です。

 

金ちゃんに1gとラニーノーズでキャスト。

ちょっと風がありましたが、釣りができないほどではありません。

風にラインが煽られていますが、膨らんだライン越しに当たりが伝わってきます。

DSC_4289.JPG

いわゆるマメサイズですが、アジが1投目から釣れました。

幸先よろしい(´艸`*)

けっこう気温は下がっているかと思うのですが、懸念していたチタンティップのヘタリもあまり感じられません。

しっかりと感度を保っています。

これは良い傾向。

 

湾になっている関係か、潮は常に緩く動いているのですが、動き方がなかなか不思議。

左右に大きく揺れている、とでもいうんですかね。

流れの向きが逐一異なってます。

 

表層を早めに巻けばメバル。

1~2mレンジでマメアジ。

水深は下がっているとはいえ約5m。

ボトム寄りでも稀に当たりますが、数は少ないイメージ。

DSC_4290.JPG

いろいろ釣れます。

型が出ないのがね……。

DSC_4291.JPG

常夜灯のない岬状の波止がありましたが、明るい時にもう1回見に来てみたいですね。

おそらくしっかりと潮が効いているんじゃないかと思います。

魚も入れ替わるでしょうから、サイズも出そうな雰囲気はありました。

 

今回は思うことがあって、ブルーカレント2号で0.3号のPEに2.3gのジグヘッド+フィジットヌードでのアジングも試行。

フルキャストしますが、やはりエステルの方が飛距離は出せますね。

ジグヘッドが重い分だけ遠くに飛んでいますが、同重量のリグならエステルが圧勝しそうな雰囲気でした。

が、PEにはPEの良さも。

PE(製品)の性質にも依るでしょうが、ラインが抵抗になってリグが沈みにくい。

思ったよりも沈下抵抗を受けて、ゆっくりとレンジを探れるイメージです。

ライン強度もしっかりと確保できますので、強気で勝負できますね。

今日イチの20cmのアジも完全制圧。

ロングレングスの影響もあるのでしょうが、反響感度は金ちゃんや銀ちゃんとは比べ物になりませんので、かなりまったりとしたアジングが楽しめました。

先日導入したリアルデシテックスですが、かなりいい感じです。

難点を挙げるとすれば、ラインのカラーですかね……。

他の方のインプレにもありますが、日中でも視認しにくいんでね……。

またインプレ記事でも書いてみましょうかね。

 

今晩は宇部でチーム釣れちょるよの懇親アジングイベントの予定。

ちょっと遅れそうですが、参加の予定であります。

釣れると良いなぁ(;´∀`)

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-海水釣行
-, , , ,