ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

釣れないと分かってても釣りに行くのです

部署を異動してはじめての週末。

全体的に対象者の介助量が増えたことが影響しているのか、既に腰痛発症……。

我が身を守れ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

腰を痛めてしまうのは自分のせいだと思ってます。

痛くならないような手技を使わなかった自分が悪いのです。

動作や手技は勉強でなんとかなります。

 

さて、今日が週末ってことでしたので、少し無理をして木曜日深夜に海へ偵察。

とはいえ、事前に入手していたタイドグラフを眺めるに、下げ9分からの釣り開始とかなんで、まぁホームでは釣れないだろうなぁ……なんて思っていまして。

そして向かうホームポイント。

ボトムがうっすらと見えるような潮位。

やる気のあるサカナの気配はほとんど感じられません。

ぽやっと浮いているサカナなんかも見えますが、概ねああいうサカナは釣れないことが多いですよね。

 

ホームでアジを……とかそういうレベルじゃない感じで釣れない。

メバルなら相手してくれるかなぁなんて思って各種プラグを放ってみますが、SNSDに1バイトのみ。

激渋(;´∀`)

DSC_4284.JPG

辛うじて釣れたのはマメアジみたいなマメシーバス。

釣れないと思って突撃していますので、言えば想定通りなんですが……。

こういった経験もまた、次回以降の「こういう状況じゃあ釣れないだろうなぁ」の予測を作っていくのです。

釣れずとも海に向かうってのはそれなりに得るものもあります。

 

さて、試してみたいことが少しありますので……

禿げるの覚悟でアジを探しに行ってみようかね。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

-海水釣行
-, , ,