ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ベナンロッドでアジ調査

10月7日はねぎの誕生日であります。

またひとつ大人になってしまいましたね……

いよいよオッサン、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

さて、随分前に試作品として製作したベナンロッドでありますが、このたびリニューアルする予定と相成りました。

リニューアル後には3フィートのロッドになる予定です。

完成時にはほどほどの長さがあったものの、とある事故にてロッドを破損。

その際にちょっと長さを詰めて4フィート11インチという長さに設定されたのですが、あまり不自由さを感じておりませんでした。

 

その後、金ちゃんと銀ちゃんの2本のアジングロッドの製作に至り、まずまずの使い勝手を発揮しております故、ベナンロッドの目的(ロッド製作の練習)はしっかり果たせたことになったわけです。

しかし、よくよく考えてみると、ベナンロッドで釣り上げたのはメバルのみという記憶。

アジングロッドを作ろう!のはずだったのに、アジを掛けていないとは何事か、ということでして。

早速ベナンロッドを持ってアジの釣れているホームへ。

 

先行者1名、軽くご挨拶してアジング開始。

DSC_3821.JPG

1キャスト目からサックリ掛かります。

ツイッターの時系列でみてみると、概ね1分に1匹ペースで釣れてたみたい。

DSC_3822.JPG

サイズはまちまちですが、~20センチくらいのがポンポンと。

途中で当たりが止まる場面もありましたが、予想する範囲内での回遊がありますので、少し待てばまたポロポロと。

 

先行者と一定の距離を保ってアジングに励んでおりましたが、不意に現れた学生風の3人組。

全くの挨拶もなくのらりくらりと距離を詰め、おもむろにキャスト開始。

めっちゃ目の前にラインが流れてます。

「うわぁやべぇ酔っぱらっとるわぁ~」「うぉ~い!!」「ゲラゲラ!」

酔ってる自覚あるんなら来るなよ。

めっちゃ迷惑。

そのうちの1人は先端まで抜けて行って、先行者の横に割り込み、「投げていいっすか?」とか。

断るだけまだマシなのかも知れませんが、先行者のオッサン、すんごい邪魔そうでしたよ。

配慮できないなら人の居るポイントに入っていかない方が迷惑かけなくて済みますのでね。

 

ベナンロッドが思った以上にアジングに使えることも解りました。

ベンドカーブは設定通りの綺麗なカーブを描き、1gほどのジグヘッドの操作感もしっかりと感じられる。

小さいバイトも抜けるような当たりも感知可能。

ロッド自体が非常に柔らかいので、喰い込みも良好なうえ、20センチほどのアジでもしっかりと曲がり込むもんで楽しいです。

ちょっとバラすのが勿体なくなってきたな……でも3フィートに切っちゃうよ。

 

今日はアジも全リリースですので、長居は無用。

長居するだけ不愉快になるばかりです。

翌日は子供の運動会の予定もあることですし、とっとと納竿。

いつまでアジは回るのかなぁ……。

釣れる間に楽しみたい気持ちが半分、イカが食べたい気持ちも半分……。

釣りモノが多い季節は悩んでしまいますね。

本日使用のジグヘッドはこちら。

34さんのザ・豆0.9gであります。

割と当たりは拾えるし、ジグヘッドの存在感も感じられるんだけど……

ワームの保持力が弱くて、キャスト毎にワームがずれちゃう。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-海水釣行
-, , ,