山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこドットコム

買い増し買い増し

更新日:

大型連休最後の仕事を終えてというもの、気持ちがかなり楽です。

たかが3連休、されど3連休。

満喫してます、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

秀星さんからタイラバのお誘いをいただきまして、ちょっと早めにスタートすることが決定。

タイラバの記事はまた別で書きますよ。

別になんでも良いような気がするんですが、いろいろあるんでしょうね。

買い物後にタイラバに出掛けるんですが、腕の差なのか、ルアーの差なのか、はたまた運なのか、ちょっと釣果に差がでた感じ。

ネクタイが無いほうが釣れるのかな……。

仕掛けをどうこうするのが面倒なんでね……あのスカートやらネクタイやらフックやら、いろんな組み合わせでいくつか作っておくのが良いかも。

◆シマノ 炎月 タイガーバクバク 100g

鯛がバクバクしてくれるらしい。

シマノらしい何とも言えぬネーミングセンスです。

素直にフォールして素直に巻き上げられてきますね。

◆シマノ 炎月 フラットバクバク 100g

フラットフィッシュがバクバクしてくれるのか?と思いきや、ヘッドがフラットなのでこの名前。

「フォールで喰わせる」がテーマのようで、18年からリールなんかにもフォールレバーなんてものを採用したりと、新たに釣り人を釣ろうとしている感がすごく強く感じられます。

フォールのスピードや姿勢でアピールが変わることは何となく解りそうなもんだけどね、それを具現化するってのはやっぱり大変なことでしょうよ。

ちなみに、フォールでも巻き上げでもヘッドがぶりぶりと動いてハイアピールな感じに動きました。

先にもちらっと書きましたが、「アピールしない」っていうのもひとつの誘い方だと思うんでね。

タイラバって難しいね。

 

ということで、タイラバの具を買いましたっていう記事。

別に書かなくても良かったんだけど、一応記録として残しておきたいのでね。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-買い物
-

Copyright© ねぎねこドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.