山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

サンプル着弾

更新日:

差し迫った仕事にやられてきました。

無理矢理終わらせましたが、疲労困憊です。

明日は休みだけど疲れて釣りにいく元気が……、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

疲労感たっぷりに帰宅、郵便受けを確認するとL.S.Dから封筒が。

おぉ、いつぞやの景品かしら?

ばっさりと開封……アレ?思ってたのと違う……。

なんかいろいろ入ってる……紙もたくさん。

 

新製品のサンプルでした。

複数種入っていましたので、ひとつずつ紹介。

IMG_5lf9rl.jpg

◆BIOVEX JointZari65(ジョイントザリ65)BladeClaw

どこまでが製品名なのかな……。

詳しくは下の画像で……

IMG_oufarb.jpg

と言いたいところですが、画像で確認するには字が小さいかな……。

根掛かり回避能力を押せ押せ、フックはハサミ部分のワームにセットされたオフセットフック。

尻尾部分にあたるブレードはチャターのそれを思わせます。

リフト&フォール、スイミング、ボトムずる引きなんかが想定された使い方。

長さが65mm、重さは20gとなっています。

 

対象魚はブラックバスとなっていますが、ハードロックフィッシュなんかでも活躍しそうな雰囲気ですね。

近いうちに投げてみましょう。

ちなみに11月頃の発売予定です。→生産遅延のため12月頃発売予定となりました。

製品版にはハサミ部分のワームが予備で1セット付属するみたいですよ。

IMG_o5pl84.jpg

◆BIOVEX ClawWorm(クロ―ワーム)

ジョイントザリのハサミ部分のワームは別売りにて交換可能な対応になっているようです。

マテリアルは割としっかりしています。

IMG_-5fr4xq.jpg

いろいろな使い方が提案されていますが、せっかくなのでジョイントザリと合わせて使いたいところ。

サカナを掛けてみて……からの耐久性などが気になるところです。

IMG_7oi1g2.jpg

◆BIOVEX ColtGloder(コルトグライダー)5inch

先日発売された7inchのダウンサイズ版。

発売日は未定のようです。

ダウンサイジングとはいえ、しっかりと重量はありそうですので、7inchで光っていたスキッピング能力は高そうな印象です。

奥の奥まで滑り込ませろ!

IMG_-2f3yl9.jpg

◆BIOVEX メタルスカウト32g

現ラインナップは14g/21g/28gの3種類ですが、新たに32gが登場予定。

より水深が必要なオフショアで活躍しそうなイメージですね。

船に乗り込む際には持ち込んでみようかと思います。

ショアでも使えるだろうけど……やっぱり沈むの早そうなんで、グリグリ早巻かないと根掛かりしちゃいそう……。

 

各種サンプル着弾です。

自身の周囲ではジョイントザリへの関心が非常に高い印象を受けています。

ジョイントザリのファーストロットは少なめっていう情報もありますので、見かけた方は早めにゲットしてしまいましょう!

バイオベックスを宜しくお願いします。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-買い物
-, ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.