釈然としないアジング

頭痛が酷くて萎えるわー。

何度目か知らんですが、「自分をマッサージできる自分がもう1人欲しい」であります。

原因も治し方もそれなりには分かる、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

ちょっとヤレヤレな感じでして、頭痛が芳しくありません。

いつもの痛みより4割くらい強め、でも起きれないほどではないっていう感じ。

痛みのスケールってのもありますが、あれも自己申告制みたいな感じなんでね。

痛みって万人共通で数値化出来ないからさ、自分がどのくらい痛みに苦しんでるのか誰かに体験してもらいたいよね。

あんまり大したことないじゃん、みたいに言われたら笑うしかない(笑)。

【岩国エリア、5月8日(土曜日)、実釣22:15~2:15、晴れ、中潮、水温18.7℃、月齢26.5】

 

さて、ちょっとアジを求めて遠征してきましたよ。

ぱっと見た感じでは割と動いてる風に見えたんですが、リグを入れてみるとそこまで動いてる訳じゃなさそう。

話に聞くに昨日は釣れてたなんてことらしいですけどね、全くアタリが出ませんね。

 

どんどん下げ止まりに近付くタイドグラフ。

あー止まるねぇ……ってな感じでユルユルに。

そんなタイミングで目視できる魚の影。

そしてモグモグっと咥えられる感覚。

アタリは貰ったもののフックに掛けることは出来ず。

そのまま直ぐに魚影は消えてしまいました。

 

しばし観察しているうちに、再び魚が射してきました。

風も水も動きが微妙すぎて、魚の居る場所なんかはほぼ水の動きが無さそうな場所。

どうリグを通せば口を使うのか……色々試してみるものの答えが分からん……。

とりあえずこの潮の加減だと軽いリグの方が良さそう……と交換して流してたらヒット。

まあまあええサイズ。

他にも魚は見えるけど、完全無視……。

なんで釣れたんか分からんってね、なんかねぇ。

 

何回か魚が出たり入ったり。

何かの気まぐれか1匹追加しましたが、なんで釣れたのかわかんない……。

うーん、釈然とせんなぁ。

 

結局はじめから最後までよく分からないまま……。

なかなか理解の及ばない現象ってのもありますよね。

アジングって難しいなぁ。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。