お久しぶりですプラネット号

2021年3月22日

地区の班長やってるんですけどね、めっちゃめんどくさいですね。

再々配布物たら回覧板たら、無駄に身体実働を伴わせる仕事が山のようにあります。

合理性に欠く高齢者に支配された農村地域住まい、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

近況を書いたりするブログの冒頭なんですが、これまでも何度か自治会の文句を書いたことがあるような気がしますよね。

神社とかの募金・協賛金の代理集金をさせたりとかね、ほんと何様でしょうか。

自治会そのものにも色々物申したいことはありますけどね、神社の運営とか自治会の仕事じゃないですよね。

あーヤダヤダ。

【周南エリア、11月28日(土曜日)、実釣20:00~23:00、晴れ、大潮、水温11.9℃、月齢13.4】

 

のんびり過ごしていると秀星さんから連絡がありました。

風予報の画像が貼り付けられ、「行けるか?」ってなお誘い。

先日のボートが出れなかったのもあったりで、なかなかの早合点ぶりでボートゲームと思い込んでました。

なんとか調整がついたので同行の意思表示、勝手に待ち合わせ場所をボート乗り場に設定。

 

待ち合わせ場所に到着した時点で、そういやボートでやるなんてひと言も言われてねぇじゃん?なんて気付いて急に不安に。

「元よりそのつもりだった」って秀星さんは言ってくれましたがね、もし違ってたなら申し訳ねぇのぅ。

とりあえず出発〜。

 

狙ってたポイントは空いてました。

秀星さんに先行されてしまいましたが、自分もアジを釣ることが出来ました。

カメラ男子秀星さんが撮ってくれます(ブツ持ちは自分じゃ撮れないので有難い)。

2.2inchも投げてたんですが、割とレンジが深いのと潮の向き(とボートのポジション)の関係で短いワームの方が勝手がよろしく。

潮の動きなのか、それとも明かりの影響なのか、釣れるのは割と狭い範囲のシェード絡みの深み。

わずかにワームを動かしてやるような弱めの誘いが効いたような感じです。

なかなかいいサイズのアジが適度に釣れてたんですが、群れが入れ替わったのか途中からは小さいのしか釣れなくなりました。

 

満月周りってのもあって、海が割と明るいのでポイント探しなんかも。

あちこち走ってみましたが、なかなかこれっていうポイントも見つからず、そのまま帰港。

ばんごはんには久しぶりの天一ラーメン。

冷気でガチガチになってる身体に染みますのう。

久しぶりに乗せてもらって楽しかった。

ロープワークも覚えてたのも地味に嬉しいよね。

またの機会があればよろしくお願いいたします!

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。