山口県防府市を拠点とした釣行記です。県内あちこちを縦横無尽に駆け回りながら釣りをします。

ねぎねこドットコム

激渋タチウオテンヤ

投稿日:

今日は久しぶりに吐いてしまうほどの頭痛にやられて午後からお休みをいただきました。

朝から数回嘔吐、昼に上司に報告したら「早く言え」って怒られました。

もみほぐしで少しだけリフレッシュ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

記事にするのが遅れてしまってますが、週末にタチウオテンヤに行ってきました。

前回のタチウオテンヤがまずまず釣れたってなこともありまして、今回も幾らか期待していましたがね……。

神出鬼没だとか、幽霊魚だとか、タチウオって気まぐれなのかね……なかなかキツい釣行となりました。

【ひみつエリア、10月24日(土曜日)、実釣6:30~13:00、晴れ、小潮、水温25.0℃、月齢6.8】

 

例によって前日夜分に準備を済ませ、遅れてはなるまいと前泊です。

道中よりかなり風が強い雰囲気……というか、タチウオテンヤをお願いしている日で風が穏やかな日ってのが今までないです。

どうかなぁって思ってましたが、朝日丸の船長は少々荒くても船を出してくれそうな感じなので心強いです。

ということで、今回も岩国の朝日丸さんにお世話になります。

前日の連絡ではウマヅラハギの仕掛けを用意しといて~なんて話でしたが、天候の都合なのか何なのか、とりあえず仕掛けは準備しておきました。

5時出船予定、4時頃には人も集まりはじめ、自分も道具を降ろしたりなんだり、準備完了。

ほぼ定刻に出船となりました。

 

どんぶらこどんぶらこ、だいたい1時間半くらい船が走ってたのかな?

「そろそろ着きますよ~準備どうぞ~」ってな具合で6時半頃に釣り開始。

前日にはウマヅラがなんたららって話をしておられたので何を釣るのか分かりませんでしたので船長に問うてみると「タチウオですよ」と。

しからばタチウオの仕掛けを。

 

とりあえずテンヤ3個、2つはイワシ、1つはサンマで準備をしまして、イワシでスタートです。

水深60mくらい、指示ダナは底から10-20くらいってな感じ。

前回反応が良かった1ピッチ2秒ステイで探ってみますが、なかなか反応が遠い……。

ネチネチと誘いを繰り返していると、ひったくるようなバイト!

やったぜ船中ファーストキャッチ!とか思ってたら即バレにて餌だけやられてしまいました。

 

以降沈黙……船中もそれらしき反応がなかなか出てないようで……。

辺りを見回すとものすごい数の船です。

テレビで見たことのある「船団」ってやつですね、こんなに集まるんだねぇ……なんて思って見てましたが、見える範囲の船に乗ってる人の竿、誰も曲がってませんね。

本当にポロリポロリ、稀に出るアタリすら貴重な感じで、前回のぽこぽこ釣れてたのがウソみたい。

船長も見切りをつけてるみたいで、ある程度流して反応が無ければ即移動、ってな感じ。

 

大きくかけ上がったりかけ下がったりしてるのか、船を流している間に水深が60-100mってな具合で大きく変わっていきます。

底の方が怪しいってことでして底から20mまでを重点的に……。

ある地点でちょっとだけ見えた90mラインでのアタリ。

ネチネチ、ネチネチ、ぎゅーん!

やっと来た!

9時45分、ようやくぼ抜け……。

この時点までで得たアタリはたぶん5回くらい。

ん~渋っ……。

 

全部で5か所くらい回った気がしますが、それぞれのポイントで船団っぽいのが出来てるものの、やっぱり釣れてる人を見かけません。

船中ではサバの切り身のテンビンのおいさんが3本くらい釣ってたのかな?

自由な風潮なのかアレですけど、隣の方は2叉で50号テンヤとテンビン風のタコベイト付き切り身みたいなハイブリッドやってたりとかね。

まぁまぁ不思議な感じの仕掛けを流してるもんですからね、よく分からないですけど祭りますよね。

果てに「その仕掛け切った方が速いですよ」って仕掛け切らされるしやね。

まぁ別に良いんですけどね。

 

最後の流しでそれっぽいアタリを貰い、全集中のウンタララ……も虚しくノーヒット。

結局自分はF3ほどのタチウオ1匹で終了。

ってアレ?ウマヅラはどうした?

 

釣れない時にやりがちなんですが、釣りに集中するあまり、水分摂取を忘れてしまうっていうアレ、駄目ですね。

帰りの船でウツラウツラと眠気に誘われつつ、おそらく脱水気味で頭痛も……。

釣れなかった時の疲労感ったらすごいですね。

 

帰港後に少しだけ船長とお話をさせてもらいましたが、そんなに魚が濃くない割に船が多すぎるから、魚がスレちゃってるのが原因じゃないか、と。

もしかしたら可能な限り小さいシルエットのタングステンジグとかでジギングしてみたりしたら釣れたりするのかな?

やっていいかは知らないけどね。

 

これまでのタチウオテンヤ戦績は全3戦、1勝2敗であります。

ほどほどに釣れるか、全くダメか、こんな感じが常なのかは分かりませんが、自分の経験の範囲だけだとギャンブルみたいな釣りに感じちゃうよね。

腕が足りないだけかも知れませんが、なかなか難しい釣りですね……。

圧倒的に経験値が足りないので何とも言えないところ、もう少し経験を積みたいところです。

次のタチウオはどうしようか……海のご機嫌、タチウオのご機嫌、できれば釣らせてもらえると嬉しいんだけど。

こればっかりは出てみないと分からないしねぇ……。

やれやれ困りましたなぁ。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-海水釣行
-,

Copyright© ねぎねこドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.