山口県防府市を拠点とした釣行記です。県内あちこちを縦横無尽に駆け回りながら釣りをします。

ねぎねこドットコム

釣りガール小ねぎちゃん

投稿日:

ねぎさんには子供が3人いるんですが、程度の差はあれど釣りに関心を持ってくれて付き合ってくれたりします。

その中でも末子はなぜだか釣りに強い関心を示していてですね。

小ねぎちゃんのお父さん、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

いつも登場する秀星さんがつけてくれたあだ名「小ねぎ」ですが、何かと都合がいいので小ねぎってことにしてます(笑)。

のんびりと家で時間を過ごしていたのですが、釣り具の片付けをしていると、小ねぎが寄ってきてアレコレ言い始めました。

愛嬌があるのは良いことなんですが、超のつくほどのワガママさんでして、泣けばなんとかなるとか思ってやがるんです。

中子(中ねぎ)が友達と遊ぶ約束をしていてお出掛け準備、上の子(大ねぎ)も一緒に行ってしまうらしい。

そんな状況とならば、小ねぎが我も我もとなるのが常ですね。

案の定大騒ぎし始めましたので、一緒にジギングタックルで釣りごっこをして遊ぶことにしました。

【防府エリア、5月31日(日曜日)、実釣14:50~17:30、晴れ、小潮、水温?℃、月齢7.9】

 

イカメタルのタックルなんかも持ち出して、ドラグが引き出される機構に関心を示したり(なかなか素質を感じる)、ロッドを曲げこんでみたり、それなりに楽しんでいたかと思ってたんですが……。

いつしかのファミリーフィッシングの際に小ねぎ用に購入したパックロッドなんですが、「自分の竿」ってな認識らしくて、自分の竿を引っ張り出してきて組み始めました。

せっかくなんで錘でも結んでキャス練でもしてみるかな?なんて庭で投げる練習をしてみたのですが、やはりちょっと小ねぎが竿を振り回すには庭は狭いですね……。

ちょっと海まで投げに行ってみようか?なんて聞いてみましたところ、「投げるだけより本当の釣りが良い」ですって。

オヨメもこれ良しとばかり(オヨメは家が空になるので掃除がしやすい)、「行ってらっしゃい!」とニコニコ。

簡単なぶっこみ仕掛けは手持ちで作れそうでしたので、ケビだけ買いに釣具屋へ。

海に行くときはライジャケを着るのが習慣になってますので、全く嫌がらずに……というか喜んで着ます。

救難ホイッスルもついてて、何気にお気に入りみたいです。

10号の錘にハリスのみっていう簡単な仕掛け。

まだ5歳ですが、うまくいけばそれなりにキャスト出来るってのが素敵です。

 

真昼間ですのでね、そうそう簡単に釣れるなんて思っていませんが、小ねぎは釣る気満々ですよね。

釣れるならボトムでしょうね、ってことで投げたら少し待ってみてねってお願い。

良いよっていうまで待てるからすごいですよね、関心します。

 

餌がちぎれて無くなってしまうのですが、「これ魚が食べたんよね?魚が針に掛からんかったんかね?」なんて一丁前なことも言います。

餌を付けるのはオッサンの役目、餌を付けたら小ねぎキャスト。

だいたい半径10mもないくらいの狭い範囲ですが、なんとヒット!

足をじたばたさせながら「釣れた!釣れちょぅよ!!どんこ!どんこ!(たぶんハゼ)」と誠に嬉しそう。

キャストからキャッチまで1人で完結してますのでね、まさに「自分で釣った魚」であります。

 

暫くねばってみたのですが、この狭い範囲には魚は居ないと踏んだのか、「ちょっとあっちに行ってみようや」と自ら移動を希望。

ちょいと足元が悪いですが、そこは田舎育ちですのでね、ひょいひょいと動けますよね。

足元は基礎が入ってるのと、左右に人が入ってしまったのとあり、ここでのキャストはオッサンが代行。

キスが釣れたんですが、小ねぎ曰く「自分が釣ったんじゃない」らしく。

なんという心の持ち主でしょう……自分で投げてないから、釣果は良くて半々、みたいな感じらしいです。

さすがに時間も長くなってくるとちょっと飽きてしまいますね……ちょうどその頃に餌も無くなりましたのでおしまいです。

周防大島の清掃活動にも一緒に参加する小ねぎちゃんですから、ごみ拾いもお手の物です。

なかなか人が入っているようで、自分たちだけでは処理しきれないほどのペットボトルなどが見られましたが、燃えるゴミを中心にピックアップ。

楽しかったって言ってくれましたのでね、それだけで満足ですよね。

帰路の時点で小ねぎちゃんは爆睡していました。

釣ったハゼとキスはオッサンが気合いて天ぷらにしました。

せっかくなので小ねぎちゃんに食べさせたかったもんですからね、ちょっと強引ですが起こして食べさせました。

美味しかったそうです。

 

今度はルアー釣りがしたいって言ってます。

ルアーやるならキャストが出来ないとね……。

ブラックバスが釣ってみたいそうです(食べる気でいるらしい)。

時間のあるときにブラックバス一緒に行ってみようかねぇ……(笑)。

どんな子になるんでしょうか、楽しみですね(笑)。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-海水釣行
-,

Copyright© ねぎねこドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.