山口県防府市を拠点とした釣行記です。県内あちこちを縦横無尽に駆け回りながら釣りをします。

ねぎねこドットコム

秀星さんとどんぶらこクルーズ

更新日:

メンタルもやれやれですが、身体にずっしりと重みが乗ってます。

一昨日よりは昨日、昨日よりは今日、ってな感じで少しずつ動けるようにはなってますが……。

いつの日も不健康、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

生来病弱体質なもんで、種々様々なアレルギーを持ってたり、ちょっとした風邪で呼吸器症状を出したりと、まぁ何かと具合が悪くなります。

今回もいつもの通りっちゃあそれまでですが、軽い喘息みたいなヒュー音を伴う呼吸症状と咳。

深く息を吸い込むと咽るようにして咳が止まらなくなってしまうので、できるだけ動かないようにしています。

ずっと寝ていたのもあってか、リハビリがてら動き出した途端に息苦しさと腰痛を発症。

やれやれですね、釣りにはいつ行けるんでしょうね。

【周南エリア、3月21日(土曜日)、実釣14:00~19:30、晴れ、中潮、水温13.7℃、月齢26.0】

 

先の前夜祭とでも言いますかね、秀星さんにお誘いを受けて禿げかけたショア釣行から約半日。

用事を済ませてプラネット号のある周南までドライブです。

到着時には既に秀星さんも準備完了ってな具合で、そそくさと準備を整えて出航であります。

久しぶりに乗せていただきました。

聞けば前回お供した年始ごろから船は動かしてないってことらしいです。

ファンキーお兄さんと一緒に何をしようかな?ってな具合でスタートです。

 

メバル狙いってことでライトなタックルを2本。

どこがええかねぇ?なんて考えてはみたものの、このシーズンだと潮の通る深場が近くにある藻場っていうイメージでして。

藻がありそうなところをふらりふらり。

しばし投げてみるものの、まったく当たりません。

時間も時間ですし(太陽が真上にあります)、風も結構強くてライトな釣りがやりにくい。

やるなら夕まづめなのかなぁ?風が弱くなってると良いね!とかね。

 

「まづめまでの間はタイラバとかでもええね?」なんて話になっちゃって、頑張れブルカレ!ってことでスピニングタイラバであります。

タイラバなんて持ってきてませんので、秀星さんのタックルボックスから拝借、60gであります。

 

30-50mライン、潮の効いてそうな場所を転々としながらサカナ探し。

風が少々鬱陶しい感じで、船が流されていくのに潮はあんまり動いてないような感じ。

他にも浮いている船はあるんですが、どの船の人も竿は曲がってない感じ。

沈めてはグリグリ、沈めてはグリグリ。

うーん、なかなか反応がないですの。

 

少し船を走らせていると、一部分だけバサバサと波打っている場所がありまして。

きっとそれなりに潮も効いてるんじゃないかな?ってことでバサバサに突っ込みます。

ぐんとタイラバに乗る潮の重み、良い感じに潮が流れてます。

ちょっとだけ期待感アップ、グリグリの速度を変えながらヒット待ち。

 

フォールから数巻き、にゅーんと入り込むティップ!

キタ――(゚∀゚)――!!

来たよ来た!タイ!

サイズはそんなでもなかったんですが、水圧もあってかロッドはぐにゃりと曲げられてて、なかなか楽しかった。

 

船上でアタリがあると意気も揚がるってなもんで、秀星さんもタイラバ頑張り始めますが、なにせ続かない。

少し船が流されると潮がスッカスカになっちゃうもんで、何度か付け直しながら流すものの、以降アタリはもらえず。

再びポイント探しの旅に出るものの、それっぽい場所には巡り合えず。

 

だいぶ陽が傾いてきて、ぼちぼちメバルかな?ってことで元来の目的に回帰。

メバルを狙って藻場をサーチするものの、なかなかアタリは遠い感じ。

転がってる岩のすれっすれに落とし込んでやると、ちょちょいとワームをつまみ食らうようなアタリが出るのでちょっと送ってやると……。

まぁ小さいですけどね、釣れましたね。

 

帰り際にアジが居そうなポイントにも立ち寄ってみましたが、まだアジは入ってなさそう。

魚探にはそれなりに反応が出てるっぽいんですけどね。

暗がりにキャストするとシーバスがヒットしたりしたんですが、やっぱり走られてフックアウト。

シーバスには嫌われてるみたい。

せっかくなので秀星さんとばんごはんデート。

わらび餅がおいしかった。

 

次の日も秀星さんとたくや君とでメバル探しの旅に出てたみたい。

ちょいと走ったみたいですけどね、大きいやつ釣れてましたね。

あのサイズが近場で釣れると文句なしでしょうけど。

K島付近、どこか釣れそうな気はするんですけどね。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-海水釣行
-, ,

Copyright© ねぎねこドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.