山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

ホームメバル調査

投稿日:

お世話になっております、のソルトマスター氏の製作プラグ。

今回は氏のプラグを使ってメバルを釣りたい、との思い。

ホームにメバルは居るのか……、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

さて、氏の代表作でもありますユーリってプラグなんですが。

このたび根魚大好きジャングルジム(HP)から市販化されるってことでして。

ソルマスさんおめでとうございます、ということもあったりなんだり。

ユーリでメバルが釣りたいなぁ……っていうホンワカした動機ではありますが、釣り欲は復活の兆しを見せておりますのでヨシヨシです。

 

ユーリとは……ってのをソルマスさんがブログホームページにしたためておられますので、気になる方はリンク先でどうぞ。

使いどころさえ間違わなければなかなか強力な武器になってくれるんですが……。

いろいろ意図した使い方なんかもありますが、ただ巻きでも釣れるんですよ(笑)

 

小さくライズをしているのはメバルなのか?

右から左に流れる潮。

アップ側にキャスト、ちょうどいい速さでリーリング(これに気付くまでに時間が掛かる)。

潮下に流されていき、ルアーがターンしてくる当たりが勝負のポイント。

ちゅん、と小さく沈み込むが……これはメバルじゃないですね……。

DSC_0182.JPG

ぎゅんぎゅんと引きずり出されました、の45くらい。

うーん、メバルかと思ってた小さなライズの正体はシーバスかぁ……。

DSC_0184.JPG

ユーリの得意とするレンジ、テンションが加わるターンするポイントでライズアップ、そして食われる。

暫しシーバスが釣れ続きます。

20センチから50センチくらいまで、サイズは選べません。

ブルーカレントが良い仕事をしてくれます。

 

ほどほどに楽しんでいたのですが、突如として聞こえる「シュコー」。

スナメリ氏来訪、湾内まで入り込んできちゃったりするもんですから、完全にシーバスは沈んでしまいました。

以降沈黙。

 

時間も時間でしたので納竿であります。

メバルも居たのかも知れませんが、シーバスの活性が高すぎた。

ユーリでメバルはお預け……。

 

足元を眺めながらクルマまで戻ります。

いつもゴミでいっぱいのホームでしたが、いつもよりは綺麗かな……。

DSC_0185.JPG

とはいえ、落ちているものは落ちている。

ジェット天秤に針が2つ。

ぜんぜん使えそうな感じでしたので、もしかしたら忘れ物かも知れませんが……。

危ないので回収です。

 

メバル……ちょっとだけ足を伸ばしてメバル釣りに行こうかなぁ……。

この際サイズはどっち向いても良いんでね……。

ふふふ、ちょっとだけ釣り欲回復してきてるじゃないですか(*´з`)

いつ行けるかなぁ(´-`).。oO

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク



-海水釣行
-, , ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.