山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

シーバスが釣りたい

投稿日:

シーバスを食べたのはいつの日か……。

食べたい時には釣れません。

殺気が尋常じゃない、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

シーバスが食べたいんですよ。

と思い立ったのはいつだったか、というのもですね。

この前タイドグラフをチェックした時には確か大潮だったはずなんですが……。

ちょっとだけ釣りに行こうかな、と思い立ってタイドグラフを見てみると……小潮!?

いつの間に日は流れてしまったのか(´-`).。oO

 

小潮だと、食べごろシーバスの鉄板ポイント第2ホームが上がりきらないんですよ。

一応覗いてみましたけどね、やっぱり釣れません。

釣れそうではあるんですけど、チェイスしてくるサカナは型が小さいです。

 

うーん、困った。

第2ホームで粘っても何も良いことはない(はず)なんで、ホームへ移動です。

先行者は1名。

たぶんシーバスですかね、かなり早いテンポでルアーを放っておられます。

 

ご挨拶、お隣5mに入らせてもらいます。

しばし海を観察……んー食べごろシーバスの潮加減じゃあないですね。

もう少し風が立ってて、もう少し濁ってる方が良い感じです。

今日は釣れないかな……。

シーバス断念( ;∀;)

 

ということで銀ちゃんにドラゴンテイル1.5inch。

そろそろ始まってもおかしくなさそうなメバルを狙ってみます。

ジグヘッドは1.2g、ラインがエステルってこともありまして、思ったより沈むのが早い……。

ロッドを立て気味にして、表層寄りをトレース。

メバルっぽい当たりが散発するも、何かが噛み合わずフッキングに至りません。

たぶんもう少し軽いジグヘッドを使うべき。

内湾ですので、流れはかなり緩く波止の先端から巻いた流れなもんで。

トレースコースと速さを合わせないとダメっぽい。

 

ちょっとしばくと……

DSC_0018.JPG

シーバス(笑)

居るのは居るんだね……ただ、このサイズが釣れる時は大きいのが釣れたことありません。

 

リグが入り込むポイントがありましたので、しっかりと送り込むと……

DSC_0020.JPG

シーバスと同じサイズのアジ。

適当にやっても釣れるイメージだったホームのアジ(居れば食う)ですが、今日は溜まってる場所がピンポイント。

フルキャストでどのくらい飛んでるのか分かりませんが、着水後10秒くらいフリーフォールさせた辺りでのみ当たりが出ます。

潮は上半分は左に流れてるのに下半分は止まってるような感じ。

ちょうどその間くらいのところ。

なかなか面白い。

 

数匹釣れましたが、全てリリース。

また釣らせてください。

DSCPDC_0003_BURST20181017014305316_COVER.JPG

ここ最近はあまり見かけなかったホームのゴミ。

誰か拾ってくれてる人が居るのかなぁ?なんて思ってたりもしますがね、ある時にはあるんですね。

1か所に山盛りになって捨ててあったタバコの吸い殻なんかは、そこで吸ったっていうよりは灰皿をひっくり返したような感じ。

わざわざ捨てていく手間が取れるんなら、捨てる場所をちょっと変えるだけでいいのに。

ここに捨てないでゴミ箱に捨てればいいのに。

 

なかなか理解できない状況に遭遇しますが、こういう人もまた自分の行動は理解できないのでしょうね。

ゴミ拾いツイートにリプライ頂きましたが、ゴミはゴミを呼びます、と。

ゴミが無い場所にはゴミを捨てにくいですよね。

ゴミが適切に処理されることを願うばかりですが、そんなに難しいことかなぁ……。

 

とりあえず、捨てないようにしましょうよ。

拾えなんて言いませんから。

ポケットから無意識に落ちちゃったりしたのは仕方ないです、そういうのは僕らが拾いますから。

気軽に釣りができる環境が壊れませんように。

全ては自分のためです、ワタクシから釣りをする自由を奪わないでね。

利己的ですがね、そういうことなんですよ、ゴミ拾い。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-海水釣行
-, , , , ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.