釣れねぇ。悲しいのでお勧めの花火でも。

中ねぎくんが学校から出された課題に悩んでいます。

テーマは「今までで後悔したこと」らしいんですが、中ねぎきん曰く「後悔なんかしたことない」だそうです。

大したヤツじゃ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

ほいなら「後悔したことない」って書けばいいのに、って言っても聞きませんね。

固定概念とでもいうか、「誰しも後悔したことがある」っていうのが当たり前だとセンセイは思ったのかな?

大人の考える「子供はこうあるべきだ」みたいな概念とでも言いますかね、そういうのも垣間見えたり。

かくいうねぎさんも実は中ねぎくんの気持ちがちょっとわかるタイプの人間だったりで、即時的に「あぁこうしておけばよかったな」なんて思ったりすることもありますが、そういった思いはすぐに忘れていってしまうので、思い返しても「あんまり覚えてない」っていうね。

その時に決定したのは自分だしね、後悔っていう後悔はあんまりないなぁ(言われたら思い出すかも)。

【周南エリア、6月25日(金曜日)、実釣23:45~2:15、曇り、大潮、水温25.9℃、月齢15.2】

 

秀星さんに釣りに誘っていただきました。

上関に向かおうなんて意気込んだものの、所用いろいろ、ねぎさんの動き出しが遅れてしまいまして、秀星さん入眠。

あー寝てるんだろうなぁって思いつつもとりあえず車を走らせてると、秀星さんからお電話。

「寝とった」

わかるー、疲れてるよね、寝るよね!

ってことで、この時間から上関に向かうと、到着時点で潮が下げてる可能性が高いってので、上関は中止。

いつもの周南で落ち着きました。

 

ポイント到着時ではまだまだ潮は高く、サカナの姿も見えます。

ファーストコンタクト、1投目でサカナのバイトを得ますが、ノンフック。

以降追ってはくるものの口を使わない時間が延々と。

そんな傍らで秀星さんは釣ってたりしますが、ねぎさんぜんぜん釣れない。

珍しくリグを変えてみたりしながら挑むものの、まったく歯が立たず。

 

いよいよ遅くなって秀星さん帰宅。

ねぎさん居残りでロックフィッシュ。

ジョイントザリをぶん投げていましたが、ぜんぜん釣れないのと、蚊に襲われるのと。

つらくなっちゃって、悲しみのノーフィッシュで家路につきました。

何か画像を貼るってのがねぎさんブログの決まり事なんですが、家に帰って画像フォルダを見てみましたが、なんにもないですね。

先日、秀星さんから頂いた花火をやったんですが、その時にとてもきれいだった噴出花火がありまして。

機会があったら買ってみよう、と思って写真に撮ってたのくらいしか画像がないですね。

◆花火 ピカッと 噴出花火

既にどんなだったか忘れてしまっていますが、横に飛んだ火薬が少し遅れてパチパチって弾けるような感じだったかと。

オヨメもこれがいちばん好きだったってことで、なんやかんやで好みが似るもんですね。

 

久しぶりに何も釣れないっていう事態に陥ってしまいまして、ものすごい消化不良であります。

何か釣りに行きたかったんですけどね、ちょっと体力の限界でして、帰宅して爆睡。

今週頭頃から痛む喉の調子が治らないんですよね。

嚥下のたびに喉に何かが引っかかるような感覚があります。

早く治るといいなぁ(なんか釣りたい……)。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。