山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

雨降りのひととき

投稿日:

今朝目を覚ましたら、強烈な胃の痛みにやられました。

今日1日、ずっとキリキリしてます。

胃潰瘍再発か……、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

さて、昨晩ですが、子供の学用品の補充と、ワタクシのお昼ごはんの補充の任がありまして。

そそくさと家の戸を開けるのですが、見事な雨降り。

気温は高く、随分と暖かい。

 

近所のスーパーで安売りのカップ麺を見つけて6個購入。

時間はまだまだ余裕がある……となれば海へ、ですね。

 

雨天ってのは好都合、さほど気になるほどの降り方でもないですし、恐らく先行者も居ないか、居ても少ないはず。

現地着、予定通り無人(*´з`)

大潮の上げ止まりのタイミング、多少風もありますが、気になるほどではない。

雨も水面を軽く揺らす程度。

 

水面を刻むマリコロングを選択。

時にトップを割るライズも見えますので、表層寄りを重点的に。

1バイトもらうもフッキングせず。

 

2番手、SNSD。

少し沈めて~1mまでをサーチ。

こちらも1バイト貰いますが即バレ。

 

3番手、メバペン。

完全なフローティングですので、ラインを風に流してドリフト。

こちらも1バイト、しかし大きく弾き飛ばされている……。

 

4番手、リッジ35F。

ちょっとだけサビいて浮き上がらせる。

常夜灯の切れ目の当たりで引き込むバイト。

DSC_4391.JPG

やっと釣れたけどシーバス。

後にもリッジで追加。

全部シーバスですね。

 

メバルはどこに行ってしまわれたのか?

あまり時間が無かったのでほぼ表層しか探っていません。

もしかしたら少し沈んでいたのか、全く見当違いな場所に出払っているのか。

気になるポイントがあるので、ちょっと試してみたいんですけどね……。

雨降りの時には難儀しますので、ちょっと敬遠……。

 

ということで、特に狙いも定めず釣りをはじめて、シーバスが釣れた果てに「あー気分はメバルなのになぁ」とか言うワガママっぷり。

まぁサカナが釣れると楽しいですね。

トップに出ているサカナをどうすれば釣れるのか、っていうちょっとした答え合わせも出来ましたしね。

今回はダイブするフローティングプラグです。

 

結果的にリッジで釣れているわけですが、あの小刻みなウォブリングはシーバスにとって効果的なのか、はたまた無いほうが良いのか。

ダイビングするプラグっていうのは何がしかの水の抵抗を受けて潜っているわけですから、その受けた水は背面に逃がしていかなければなりません。

おのずとウォブだったりロールだったりが生じてしまいやすい状況だと思うんです。

どうも感覚的に思うのは、水の流れが然程大きくない海況において、激しい横の動きは嫌われやすい傾向にあるのではないか、と思ってます。

棒みたいに泳がないルアー、ざっと潜り込んでフラーっと浮いてくる、ウォブリングもローリングもしないルアー。

効きそうな気がするんだけどなぁ……(そんなルアーが思い浮かばない)。

 

サカナが釣れたので、ゴミ拾いを。

本当は雨の日のゴミ拾いはあんまり好きじゃないんですけどね。

釣れなくてもゴミ拾いしますけどね。

DSC_4392.JPG

今回はラインも捨ててありました。

ラインがあるだけで、この写真のゴミの全部が釣りをした人のゴミに見えませんか?

真相は分かりませんがね。

もしかしたら全部釣りをした人が出したゴミかも知れません。

先日からひばさみを車に常駐させてますので、ゴミ拾いがしやすくなりました。

ゴミは持って帰りましょうね。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-海水釣行
-, , , ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.