ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

台風通過後の海況を覗く

更新が遅れております。

ちょっとクスリを飲み忘れただけで生活リズムがボロボロです。

とりあえず3連休を迎えました、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

ということで、既に数日前の話になってしまいますが、台風到来前の海況では随分渋いなぁなんて感想を抱いたわけですよ。

それが台風通過後でどんだけ違ってるのか?ってのいうのはそれまた随分気になるもんでして。

月齢やタイドグラフなんかも大きく違いますので、状況調査とするにはかなり条件がイケてないですが、とりあえず同じポイントを巡ってみます。

 

先行者3名、何を釣っているのか分からない、というか、シーバスやってる人とエギングしてる人とアジングしてる人の3人組でした。

こういう組み合わせは初めてみましたね。

誰かが当たればそれに切り替えるっていうアレかな?

 

いつもの1gでスタート。

タイドは中潮下げ7分っていうところ。

前回は下げ2分とかっていうタイミングでしたので、そもそも潮位が随分違ってる。

下がってる宇部は個人的に鬼門ですが……。

上から少しずつレンジを刻んでいって、当たりが出たのが~3mライン。

思ったよりも深めで出ました。

DSC_4005.JPG

サイズは言わずもがな……な可愛い感じで。

すぐに再投入して探りますが、うんともすんとも。

約30分後にコツっと小さく当たりましたが、ノンフック。

う~ん、再現性なし……事故フィッシュかな……。

 

ポイントを移動して、前回メバルの釣れたポイントへ。

潮位はさらに下がり、敷石は露出して足元は釣りができない感じに。

幸い風はほとんどなかったので、ロングキャストからのレンジ刻み。

が、全く当たり無し。

割と流れは緩いポイントと思ってたんですが、この時はしっかり流れが効いてまして……。

リグの通す向きなんかもいろいろと試してみたものの、最後まで当たりすらもらえず(-_-;)

 

困ってしまいましたね……。

最後にちょっとだけホームを覗いてみましたが、いよいよ下げいっぱいっていうところ。

潮の動きもほとんどなく停滞。

カツっとかなり硬質な感覚を得ましたが、お決まりの捨て石(笑)

バイトを貰えず惨敗……。

 

台風通過後とかどうとかいう状況じゃないですね……。

気温もすっかりと下がってしまいましたが、水温はかなり緩徐に移行していくと思われますので、まだまだ下がりきってないはず。

水面に近い方は多少外気の影響を受けているかもしれないので、もしかしたら少し沈んでいるのかもしれません。

が、水位が無いときってのはボトム寄りもあんまり釣れるイメージは無いなぁ……。

 

さて、今夜はタイドがイマイチな雰囲気ですので、行くなら山陰かな。

メバルにも会いたいですし。

アジも釣りたいですし。

どこに行こうかなぁ……。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-海水釣行
-, ,