ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

なぜだか釣れてる

常時携帯している解熱鎮痛剤があるんです。

困った痛みや熱があるときは飲んじゃいます。

本当は苦いんだよ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

実はちょっとした熱なんかもあったりした今朝ですが、いろいろと難しい課題が残されているお仕事状況でしたので、無理矢理乗り切りました。

発熱、頭痛、鼻水、鼻閉、喉痛、腰痛、くしゃみ。

もうなんだかね……が、無理矢理なんとかしてしまうと、身体もどうにか勘違いしてくれるみたいですね。

夕刻には熱も下がっていました。

 

実は今週末は職場の人と釣り(キャンプ)に行こうってな約束があったりするのですが、台風5号が怪しい動きを見せていますので、どうなることやら。

楽しみにしていたのですが、命には代えられませんのでね。

しっかりと判断しようと思います。

 

で、先日のプレゼント企画の当選者のブリーマーさんとも連絡が付きまして、希望の品をお渡しすることが出来ました。

なかなかの男前具合でして、実に誠実そうな佇まいでありました。

ねぎと違ってちゃんとした服を身に着けられているのもあるんでしょうがね、やっぱり第一印象っていうのは大事ですな。

 

という用事がありましてちょっとだけ家を出ましたので、ついでに海に寄り道してきました。

今日も苦手なバイブ、スカウト70をキャストします。

 

その昔、ねぎが釣りを始めた頃の話です。

陸からシーバスっていうサカナが釣れるらしい。

長めの竿で、バイブを投げて巻いていれば釣れるらしい。

その言葉を信じて、各メーカーのバイブを買い漁り、ひたすらに投げ続けたのです。

しかし現実はどうでしょう。

簡単に釣れるどころか、種々トラブルを引き起こすばかりで、ぜんぜん釣れない。

巻いている感じ(引き抵抗)は強いので、釣りしてる感こそあるものの、釣れない。

そんな経験がねぎをバイブ嫌いに仕立て上げたんだと思うんです。

 

今回も良く解りませんが、釣れちゃいました。

DSC_3354.JPG

サイズこそイマイチですが、釣れたという事実はとても大事です。

フックの当たり方を見るに、後ろから食いに来てるのかな?

ちなみにレアニウム4000XGで1秒1回転くらいのリーリングスピード。

いわゆるただ巻きです。

フロントフックが上側の顎に掛かってて、リアフックはサポートで掛かっているようなイメージ。

レンジを入れているわけではないので、何かしらのストラクチャに着いているわけではなさそう。

常夜灯下、明暗の際なんかではなく、しっかりと明部で食ってきてます。

解らん。やっぱりたまたまなのかな……。

 

少しずつ経験値は積まれているのですが、やはり釣れるタイミングが掴めません。

やっぱり「釣れちゃった」です。

良くも悪くも、先の初心者ねぎが聞いた「巻いていれば釣れる」というのは間違いではないよう。

ただ、このポイントはリープとかイカちゃんの方が絶対に強いんだよね……。

シーバスが居るのは確実なんだけど、バイブに食ってきた理由が解らない。

サイトに近い状態のシーバスをリープやイカちゃんは釣ることは出来ても、バイブはガン無視されてるんだよね……。

バイブの釣りはリアクションなんて聞くこともあるけど、リアクションっていうんなら、食わせのルアーで釣れるサカナならバイブで釣れても良いじゃんね?って思うんですよ。

 

気になっていろいろ試してたんですが、シーバスでは久し振りの根掛かりをやらかしてロストしてしまいました。

威張って書くようなことでは無いです。

可能な限りロストしないように努めるべきだと思うんです。

戒めの念で記録しておきます。

バイブの謎が解けるまで、暫く投げたいんでね。

スカウト、補充しておきますかね。

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-海水釣行
-, , ,