ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

修理したシーバスロッドを使ってみる

2017/06/29

ということで、先程ブログを公開しましたが、連投します。

【粉砕骨折したシーバスロッドを修理する】のロッドを使ってシーバスを狙います。

使用感なんかを書くよ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

ということで、3月17日昼前、検査入院から脱します。

DSC_2442.JPG
感の良い読者の皆様なら、なぜこんな画像を置いたのかが……(察

退院直後より職場に向かい、パンパンの予定をこなすも仕事が処理しきれず。

送別会という名の飲み会が控えておりましたので、泣く泣く退勤(嘘)。

湯田で飲み会。例によってノンアルコーラーでしたので、同僚をオウチまで配達するタクシーになりました。

 

身体が自由になりました。さて、どこに釣りに行こうかね?何を釣ろうかね?と悩んでおりましたが、せっかくシーバスロッドが治ったので、サカナを掛けてみたいってのがあって、シーバス釣行を選択。

シーバス釣れるかな?ってことでポイントまでえんやこら。

なにやら小さなライズが稀にピシャっと。

今までの経験から察するに、1匹のシーバスがぐるぐるしているような感じ。

こいつをどうやって釣るか、ということですね。

 

記事にするのを忘れていましたが、数日前に1時間ほど試し投げを行い、見事に禿げてます。

この時にも感じていましたが、ティップが変装されただけでかなり印象が変わります。

ベンドなんかは【先程のブログ】内にある動画を見てもらえれば嬉しいですが、ティップがかなり軟調ですので、軽い負荷で入り込みます。

 

いろいろ投げてみました。

7gジグヘッド+ワーム。予想通りというか、実にしっくりと来る使用感です。

なんならジグヘッド専用ロッドかってくらい。

1バイト貰いましたが、惜しくもフッキングには至らず。

ティップにテンションの掛かった状態だと、しっかりとラインの先の状況を伝えてくれます。

 

15g、トラスト92。かなりずしっと乗っかってきますが、まだ投げれますね。

ただ、このくらいの重さになると、トゥイッチを入れようとするとティップが先に入ってしまいます。

 

9g、イカちゃん。キャストは割と楽ちん。

もとより引き抵抗のあるルアーではありませんが、十分に使えそうです。

 

2.6g、マグバイトのミミック。投げれます。PE1.5という太糸ながら、それなりに飛ぶのはロッドの長さがあるからでしょう。

ティップだけで投げているような感じです。

投げれなくはないですが、実用性はいかほどか……。

 

比較的引き抵抗の少ないルアーはいけそうな印象です。

引き抵抗の強いウォブリング系のルアーなんかは、しっかり泳がせるのにティップが入り込み過ぎてしまうかもしれません。

ソリッドの利点である乗せやすさっていう点を考えると、ティップが完全に入り込んでしまうと残るのはチューブラー部分の棒になってしまいますので、バイトを弾いてしまう可能性が高くなりそうです。

 

リープ83Sを投げているときにヒット。

割と追従しながら、しっかりバットにもタメが効いてましたので、そこそこの大きさのシーバスなら十分戦えそうです。

ここでキャッチ出来ていると絵になるんですが、テトラの際に突っ込まれてバレてしまいました。残念。

【釣れたら加筆します】

 

ということで、充分なテストなんかは出来ていませんが、穂先にテンションを掛けつつも、引き抵抗はそんなに強くなく……というルアーの選り好みをするワガママなロッドに仕上がりました。

これはこれで楽しそうです。

ジグヘッドを使った釣りには向いてるんじゃないかな……。

あんまりソリッドティップのシーバスロッドが出回らないのは、こういった性格になりやすいからかも知れませんね。

個人的にシーバスロッドに繊細さや高感度なんかは求めていないので、楽しそうです。

使ってみたいって方があれば使ってみてください。

お貸しします('ω')ノ

 

あぁ、そういえば黙々と投げてましたが、後方より忍び寄る人影。

「こんちわっ!」

誰や?→飲んでない釣り介さんでした。

思わず「呑んでないんですか?」って聞いちゃいました(;'∀')

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

-海水釣行
-, , ,