山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

エギングの旅に出る

更新日:

一応休みに突入しました。

週末の調整業務やら何やらで、仕事をたくさん残して帰ってきてしまいました。

休日出勤かな……ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

なにせ子供のお迎えというルーティンワークが毎日発生しております故、基本的に残業は出来ないんですよね……。

その辺、随分前からアピールしてきたつもりですが、所属長にはなかなか理解していただけないようです(/_;)

 

他にも事務長から理不尽ないちゃもんつけられたりとかなりストレスフルな週末だったんですが、そんな時こそ釣りに行きたい。

子供を迎えに行き、オヨメサマを迎えに行き、ばんごはんを作って、寝かしつけて。

どうしても処理したかった箇所があったので、少しだけPCをいじくって、出発可能となった時刻は23時半ごろ。

満月大潮、ホーム換算で下げ8~9分ってタイミング。

行くなら日本海側かな……ってことで萩方面へエギング予定で出発。

退勤時に釣りの話をしていたマムちゃん(勝手に命名、クリサンセマムの略です)に出撃の意思を連絡。

 

萩に向かう道中、異常な眠気に襲われましたので、少しだけ仮眠。

現地到着は2時前だったかと思います。

 

コッシーの様子観察、風がとても強いです。

墨痕も見えますが、数は少なめ。

バシャバシャと何者かがライズしています。

イカのことなど忘れて、ジグヘッドやらメタルジグやら放り続けるも、バイトこそあれフッキングに至らず。

恐らくカマスです。

ここでマモちゃんから連絡。「今から出るよ~」

 

移動します。嫁は人が多そうなのでスルー。(本当はぼーっとしてて通り過ぎた)

「お~い」に降り立ちます。

薄暗い常夜灯、風裏、微妙に動く潮。これはいい雰囲気。

 

エギング開始であります。

いつものエギ王Qライブサーチ2.5号でサーチ。

足元には草が生えてて、岩もごろごろ。

根掛かりの危機と戦いながら、シャクシャクと30分。

ようやく当たりました。

DSC_1193.JPG

いろいろあって、ブルーカレント73TZ/NANO PROFESSORで投げてます。

エギングでも使えますね、しっかりエギを動かせるようです。

多少レングスが足りない感もありますが、十分対応可能でした。

イカが居ることを確認できたので、車まで戻りエギングタックルに持ち替えます。

 

途中、別の明るめの常夜灯下を覗いてみると、ゆらりと動く大きな魚影。

ルアーを放ってみると、スーッと近寄ってくるものの、シェードから少し頭を出したところで反転。

ピコピコとスマホが鳴りますが、そんなの相手してられない。

あれこれやってみますが、とうとうシェードから抜け出して沖に去っていきました(”Д”)

 

スマホを確認。マムちゃんから「今どこ?」

あれそれ、「お~いですよ」

マムちゃん、ほどなくして到着。

合流し、再び暗がりに移動して2人でシャクシャク。

些細な駄弁リング中にムニっ。

DSC_1194.JPG

たぶん下げに入ってるタイミングなんだと思いますが、もう少し潮が高いと釣りやすいポイントでした。

何を隠そう、初めてのポイントです。

また行ってみようかな(*´ω`*)

 

根擦れでリーダーブレイク、丁寧にリーダーを組んでる間に夜が明けていきます。

漁師のジジババがチャリでぞろぞろと出現、船を出し始めたので終了。

マムちゃんは居残り、昼前まで頑張って3杯あげたらしいです。

また機会があれば是非ご一緒に~(*´ω`*)

スポンサードリンク



-海水釣行
-,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.