ヤリイカ調査~(ボウズ)

今日はコロナワクチン3回目の接種日です。

2回目の副反応がなかなかきつかったんでね、どうなることやら今から心配です。

寝込んでも良いように既に飲み物なんかは準備しました、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

「2回目ほどじゃなかった~」って人の声も聞こえるし、「3回目がいちばん酷かった~」って声もあるし。

結局「人による」ってことなんでしょうけどね。

具合悪くなる予感しかしませんので、先日の出張の代休を充ててあります。

元気ならどこかラーメンでも食べに行こうかな。

【萩エリア、12月13日(月曜日)、実釣23:30~25:00、晴れ、若潮、水温12.1℃、月齢9.3】

 

ぼちぼち釣れるんじゃね?なんて気になっていたヤリイカであります。

風の予報もまずまずっていう夜分、ふらりと調査に出向きます。

ササミの塩漬けも去年のがそのまま冷蔵庫に放置されてたり(しっかり締まってて腐ってない)。

 

現地到着、先行者なし。

釣れてるなら誰か居てもおかしく無さそうなポイントですけどねぇ……。

居ないってことは、まぁそういうことなんでしょうねぇ。

 

電気ウキの仕掛けを準備、ササミを巻き付けてぶん投げて放置。

もう1本でエギを投げながらのらりくらり。

うーん、全く反応なし。

潮が緩いのもあるのか、電気ウキもぜんぜん流れないですし。

エギはなぜだか手前に流されてるような気がするんですけどね(エギングよく分からない)。

 

風が穏やかだったのが救い、気温は低いものの、身体の冷え込み方はなんだか緩いっていうか、ぜんぜん我慢できる感じ。

ナンタラ流星群ってのがどうたらって聞いた気がしますが、空を眺めていれば流れ星がほどほどに観察できるロケーション。

ウキはぜんぜん動かないですけどね、しばらく頑張りました。

 

水温はほどほどに下がってるような気がするのでね、ヤリイカもぼちぼち釣れてもよさそうだけどね。

釣れ始めたらポイントに入れなくなるのが常のヤリイカですからね、シーズンが始まる前にヤリイカウキングで1匹は釣りたいよね。

ヤリイカウキングは昨シーズンにデビューしましたが、結局1匹も釣らないまま道具をしまい込んでましたし。

今回は1匹のアタリすらもないまま終了~。

もう少し冷え込んだ方がいいのかな……暖冬なのか、痛みを感じるような冷え込み方でもないですしね。

また近いうちに調査に行ってみよう。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

海水釣行ヤリイカ

Posted by ねぎ