雨降りアジング

いよいよゴールデンウィークに突入!なんて人も多いんではないでしょうか。

ねぎさんはカレンダー通りのお休みなので、飛び飛びでお仕事があったりします。

お仕事の方々お疲れ様です、セカイは働く人が回してくれてます、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

大型連休なんて言ってもこんなご時世ですからね、当然のように「外出自粛の要請」という名の強制縛りが発生する我が職場なもので、どこにもお出掛けできません。

難儀な世の中ですねぇ……。

なんだか天気もあんまりよくなさそうな雰囲気ですしね、お庭でバーベキューも実行できるがどうか……。

【周南エリア、4月28日(水曜日)、実釣21:00~24:00、雨、中潮、水温20.2℃、月齢16.5】

 

季節もどんどん進んで、ぼちぼちイカメタルなんかも意識し始める頃合い。

約10か月前にチャーターをかけてあるんですが、ぼちぼちメンバーも集めないとね!

何度か秀星さんをイカメタルに誘ってるんですが、なかなか乗ってこない数年を経まして。

今年も一応声掛けてみるかぁ、って誘ってみたら「この日程ならいける」って(乗ってきた!)。

 

そんなやり取りの流れで今晩の釣りについて話をしてたりしたのですが、仕事が終わって釣りに行けるぞってなタイミングで外に出てみると、まぁまぁ雨が降ってますね。

雨が降ると釣りに出たがらない秀星さんですが、付き合ってくれるらしいです。

ポイント到着がだいたい21時前くらい、タイミング的には上げいっぱいくらいな感じ。

既に釣りを始めてた秀星さんはアジを釣ってます(アジングメーカーの人は違うね!)。

ねぎさんも魚探しを始めますが、なかなか釣れない。

ボトムをネチネチしてたら急に走り出して、ラインが引きずり出されていきます。

細糸なので無理は禁物、ゆっくり戦った末に上がってきたのはチヌ。

抜くのは無理っぽいってことで秀星さんがタモ入れしてくれました(ありがとう)。

 

アタリすらないねぎさんの横でポツリポツリアジを釣ってます(やるなぁ)。

雨が弱くなったり強くなったり、なかなか萎える感じ。

秀星さんにもアタリがなくなって、プチ移動。

 

キャストからのテンションフォール、いろんな種類のアタリが出ます(アジですねぇ)。

ここみたいなあんまり水が動かない場所のために作ったようなねぎさんオリジナルワームですが、かなり効いてる印象です。

あんまり派手に合わせず、向こう合わせくらいのイメージでゆっくりと針を掛けてやるような感じがバラシが少なくてヨシ。

ガツガツっていうアタリ、すっと吸い込むようなアタリ、コンって叩くようなアタリ、リグの重さが消えるようなアタリ、いろんな種類のアタリが出ます。

どんどん雨が強くなっていき、秀星さんは離脱となりました。

ねぎさんはというと、いろんなアタリを聞くのに夢中になっちゃってて、雨なんか忘れるほどに集中。

ずっと忘れていたアジの表現を身体に思い出させる作業。

 

だいぶ遅くなってから見知らぬおじちゃん到来、「イカは居らんかね?」と徘徊。

このタイミングで我に返り、スマホを見てみると24時前になってました。

着ていたレインもずぶ濡れ、お片付けして終了〜。

 

帰路、そして家に帰ってからも、アジの出してたアタリについていろいろ考えてました。

気がついたらオヨメの目覚ましが鳴り始めました。

やってしまった……。

試してみたいことで頭が埋まってます。

アジに会いたい……。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。