周南で語らいライトゲーム

アリエクスプレスってのを初めて使ってみました。

欲しかった時計があったんだけど、日本では販売されてないんだよね……。

とりあえず商品が届いたので一安心、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

紆余曲折、いろいろありましたが、なんとか時計を手に入れることが出来ました。

良くも悪くも大雑把な感じで、やり取りに一抹の不安を感じつつ……。

予定通りなのかなんなのか、オーダーしてから半月くらい掛かりましたが、ちゃんと動作する商品が届いて何より。

【周南エリア、3月19日(金曜日)、実釣23:00~25:00、晴れ、小潮、水温16.0℃、月齢6.2】

 

時計が届いたもんであれこれと遊んでいたのですが、秀星さんから久しぶりに連絡がありまして。

釣りに行くつもりだったんですが、一緒にいかが?ってなお誘い。

いつもありがとうございますですなぁ、しかし風の予報が微妙なんだよ。

 

上関まで行こうかと目論んでおりましたが、秀星さんの反応がイマイチなので近場で。

アジもなかなか見つけられないので、手堅くメバルやカサゴなんかが釣れそうなポイントを指定。

 

準備をして突撃。

早々に魚は釣れたりしたんですが、イマイチ潮が動かない。

以前小さなアジが釣れたりしたもんで、ちょっとだけ期待してたんですけどね。

潮が動かないとなるとアジもたぶん居ないかな……っと。

アジのための必殺オリジナルワームを投じていますが、釣れるのはメバルだったりカサゴだったり(想定通り)。

メバルの反応も今ひとつってところで、こういうスローな展開になると語らいフィッシングになりますよね。

ドラゴンテイル1.5インチとSF-HEAD1.2gを合わせてスローにボトムを叩きながらサーチ。

ボトムにはカサゴがぼちぼち。

 

近況なんかを語らいながらのんびりと。

ベイトアジングロッドの開発に噛んでたりする秀星さんなんですが、いろいろ話を聞きました。

久しぶりにKCBを使ってみてもらいましたが、完成度の高さを褒めていただいたり(うへへ)。

秀星さんに預けていたKCB、適当に放っていたら強い引き込み、なんとヒラメ。

ヒラメも釣れるドラゴンテイル(人の釣果を喜ぶ)。

平素のエステルロングリーダー風ですが、この程度の魚なら抜けますね。

 

アジングを始めるにあたり、何故だかアジングタックルを買わずに「作る」を選択した自分ですが、銀ちゃんもKCBも思ったように機能している現在。

特段困ったことも無く、なんなら使わせて貰った市販品の域を軽く超えてる印象すらあるので、あんまりロッドが欲しくなる衝動にやられませんね(有難いことです)。

開発中のロッドがKCBを超えてくるのか、それだけが関心事。

本岡さんにも褒められたしね、きっとクリアブルーのロッドにはKCBの血統がどこかに流れてるはず(笑)。

 

日をまたいで少し、思ったほど風が吹かなくて拍子抜けしていましたが、ぐっと気温が下がったような印象。

秀星さんが寒いって言うもんでお開きとしました。

釣り足りないのでどこか寄り道しようかと思いましたが、帰路のドライブを始めると急にめんどくさくなっちゃいますね。

そのまま家に帰って寝ることにしました。

たまには語らいフィッシングも楽しいもんですね。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。