山口県防府市を拠点とした釣行記です。県内あちこちを縦横無尽に駆け回りながら釣りをします。

ねぎねこドットコム

アルファスエア、試し投げ

更新日:

酷い肩凝り由来の頭痛にやられました。

アレがくるとどうしようもなくなってしまいます。

オヨメのマッサージだけが頼り、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

複合的に凝り重なった筋肉を順番に解していかないと目的の筋硬結まで辿り着かないので、誠に厄介なのです。

マジで動けない程に頭が痛み、舌根の辺りからサラサラの唾が溢れだしてくるあの感じ。

頭痛から開放されたい。

【周南エリア、5月21日(木曜日)、実釣21:00~22:30、晴れ、大潮、水温18.9℃、月齢27.5】

 

ということで、届きました!アルファスエア!

たぶん地味に期待していたと思う秀星さんに到着のお知らせ。

色々やってみたいことがあるって言ってましたし、スティーズとの比較をするなら糸も同じ方が良いのかな?とか、気になることがいくつかあったのでね。

 

同じ糸の方が良いかもねー、なんてことでして、予備の糸を巻いてくれるらしい。

そんなこんなで、届いたばかりのアルファスには糸も巻かずにお出掛け。

秀星さんとの待ち合わせ場所にて、銀ちゃんでキャスト。

めっちゃ小さいメバルが釣れましたが、全然魚っ気がありませんね。

目的はキャストしてみることだからまぁ良いんですけどね。

 

そうこうしてるうちに秀星さん到着。

ラインを巻いてくれまして、0.8gでキャスト。

ブレーキ強め?の8でスタート、全然糸が浮き上がることもなく、いい感じで投げられますね。

ただ、なんだかガサガサっと抜けが悪い感じがね。

 

ブレーキ4まで落としてキャスト。

毎投バックラッシュ……薄々気付いてたんですが、ラインめっちゃ多いよね。

秀星さんの勘違いで、残り50mと思ってたラインが実は100mあったっていうね。

100m巻くとさすがにレスポンス悪い感じ。

糸を抜いて、正味50m巻き直し。

 

だいぶ良くなりました。

ブレーキは5くらいがまずまず安定って感じかな?

でもやっぱり気になる抜けの悪さ。

後に判明しますが、ねぎさんはショートリーダー派なんですが、秀星さんの希望に合わせて1号をだいぶ長めに取ってたんですね。

このロングリーダーがねぎさんのKCBには合わないみたい。

0.6号、またはショートリーダーに変更することで、抜けは抜群に良くなりました。

 

魚は掛けられて無いですが、0.8gは問題なく投げられるレベルです。

スプールレスポンスも良いので、0.8gでもフリーで落ちていきます。

これはアルデバランBFSと比べるとだいぶ違う感じ。

もうちょい使ってみながら、思うことがあれば書き加えていこうかな。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-海水釣行
-

Copyright© ねぎねこドットコム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.