山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

剛龍丸ツアー

投稿日:

8月になりましたね。

酷暑の本年、みなさまお元気にお過ごしでしょうか?

ちょっとしたストレスを抱えていましたが釣りを楽しんで元気になりました、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

さて、今回は唐突なタイミングでご無理を聞いてもらいまして、剛龍丸くんに船を出して頂きました。

数日前に襲来した台風の影響をどんだけ受けているか定かでありませんが、まぁ何とかなるでしょう!

狙うは……釣れるモノを釣らせてください、っていうワガママっぷり。

DSC_5213.JPG

11時に出船であります。

いろいろ出来るように投げれるものはたくさん持ってきています。

DSC_5214.JPG

空も太陽の日差しを少しカバーしてくれるかのように、適度な曇り。

 

どんぶらこ、まずはジギング。

狙うは青物と根魚。

水深は30mくらいってことで、100gのジグを投入します。

どてら流しっていう釣り方、何度もポジションし直しながら流してもらいます。

魚探にはベイトも青物も見えているってことらしいんですが、なんとも渋い……。

何回目かの流しでぽろぽろっと可愛いサイズのブリかヒラマサのちっちゃいヤツを2本ゲット。

ジギングタックルは青物で入魂であります。

が、それっきりこれっきり、パタリと当たりも消えてしまって……移動します!

 

海に浮いてる赤い何かにシイラが着いてるかもね、ってことでキャスティング。

ちゃんとしたキャスティングタックルなんて持っていませんので、万能ボートシーバスロッド、スカイロードで60g級のプラグをぶん投げます。

完全に表記ルアーサイズはキャパオーバーなんですが、なんだかんだで普通に投げれますね。

しばし水面をじゃばじゃばと騒がせてみましたが、ここでは不発。

 

再び移動、シイラは風に影響を受けやすいサカナなんですって。

ということで、風向きを計算しながらポイントへ。

水面をじゃばじゃば言わせながら誘い上げ。

型は小さいながらも、たくさんのシイラがルアーに付いてきます。

これは釣れるんじゃね?と期待に胸を膨らませながらトップを投げますが、どうにも出てこない。

少しレンジを下げてみたら釣れるかも?ってことで、今は廃盤となってしまったトラスト92をキャスト。

たまに水面を引きつつも、若干沈ませた辺りでバシっとヒット。

シイラ独特の走り回るファイトを楽しませて頂きました。

とりあえず釣れて良かった(*´з`)

で、次のキャストをするんですが、既にスレちゃったのかチェイスのみ……。

 

次に投入したのはスカウト70。

着水後5秒ほど沈めて、超早巻き。

ガツン!と豪快なバイト!

IMG_-yf91zw.jpg

写真を1枚も撮っていなかったことにようやく気付き、剛龍丸くんに撮ってもらいました(*´ω`*)

さっさとリリースしたいサイズでしたので、ダメージの少ない個体はすぐに海に帰っていただきました。

ちょっと難しそうな個体は、剛龍丸くんの漁師仲間に活用していただくことに。

 

なかなか賢いシイラ達、2-3匹釣ってしまうとルアーにスレるので、ルアーはこまめにチェンジ。

写真こそありませんが、メタルスカウト、メタルスカウトロング、トラスト92で数を稼ぎました(広報写真を撮らないダメなフィールドスタッフ)。

リープ83Sも投げてみたんですが、なぜだかリープには反応なし……チェイスも幾らか少ない印象……なんなんでしょうね?

 

再びジギングへ切り替え、ちょっとだけポイントを移動します。

水深は70mくらい。

漁礁になってて、根魚やヒラメ、入っている時には10kgクラスの青物も混ざるとか何とか。

150-200gのジグを投入し誘ってみるものの、うんともすんとも(;´∀`)

魚探は良い反応を示しているらしいんですが、スイッチが入りきらないサカナたち。

うーん……青物はまたの機会にしましょう。

 

随分と日が傾いてきて、海の雰囲気が少し変わりました。

再びシイラのポイントへ。

さっきとは異なり、トップのバシャバシャ系の誘いにバシバシ当たってきます。

なかなかフッキングには至らないものの、水面を割って出る個体もたくさん見えて楽しい。

シイラを釣るときには試してみたかったジョイントベイトを投入してみます。

各種サイズがありますが、トップの誘い出しに有効なのは176と142。

特に176はピッチが遅いので、トップを滑らせるようなダイビングペンシルのような動きが出せます。

110とかだと、早巻きしすぎると水面を滑ってきちゃうんですよね……それでも釣れそうですけど(笑)

チェイス多数、バイトもあり……しかし乗らない( ;∀;)

先程と比せば活性は確実に上がっているので、1匹捕りたいところではありましたが……残念。

 

何かお土産を……と剛龍丸くんが気を使ってくれまして、シーバス、タイが釣れるというポイントを回りながら港へ戻ります。

タイは当たりなし。

シーバスも見えない……。

途中でカツオっぽいボイルが見えたらしい(漁師さんって目がええのね、正直解らん……)ですが、足が速すぎてあっという間に消えてしまいました。

 

ここが最後のポイント、浅瀬になってて、イワシが入ってて、チヌやシーバスが居るって話。

イワシのナブラも見えましたので、トップに誘い出せるイワシ系=トラスト92を投入。

DSC_5219.JPG

小さいですが、カンパチの小さいやつが一面を占拠しているみたい。

ルアーへの反応は頗る良好。

半入れ食いみたいな状況で、最後にはボイルし始めました(;´∀`)

小さいとはいえカンパチ、ボートシーバス用のスカイロードでもしっかりと引きを楽しめる感じです。

いつまででも釣れ続きそうな勢いですので、最後の1匹宣言をして納竿としました。

ちっちゃいカンパチはばんごはん用に2匹だけキープさせてもらいました。

DSC_5221.JPG

本日のキープ分。

釣り=食味!っていう方にはちょっと寂しい釣果かも知れませんが、存分に楽しい釣りをさせていただきました。

サザエは剛龍丸くんのお仕事分です。

密猟はダメだよっていう剛龍丸くんのツイートがバズってて、10人くらいしかフォローしていない本垢まで回って来てました。

密猟はダメだよ(ノシ ・A・)ノシ バンバン

 

とても楽しかったです。

日焼け対策をしてたはずなんですが、こんがり日焼けもしてました(;´∀`)

またの機会があれば宜しくお願いします。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-海水釣行
-, , , , ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.