ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

清掃活動前にアジング

ショートシャンクのジグヘッドでアジは釣れるのか?

マメアジにしか出会えない運命なのか?

アジングやりたいです、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

周防大島での清掃活動を控えた前夜。

前入りしてちょっと釣りが出来たらええなぁ……遅刻するのは嫌だなぁ(前科あり)……なんて思いを抱きながら、家を出発したのは23時半。

のらりくらり、夜の山道にはイノシシが出るなんて情報もありまして、場所によってはけっこう濃い霧も出てたりしましたので、安全運転で目指した周防大島。

DSC_3478.JPG

大島に到着したのは1時20分。

2時間弱ってところですかね。

やっぱりちょっと遠いです。

で、かめやさんに寄り道してジグヘッドなんかを購入。

 

以前より聞き申していたとある漁港にアジを狙いに行きます。

結構風が強く吹き付けており、釣りにくい状況。

背中から風を受ける方向にキャスト。

リグったままだったSF-HEAD0.8gにドラゴンテイルの組み合わせでサーチするも、全く当たりが出ずに困惑。

やはり釣れないのか……。

 

波止の上で立ち位置を変えたりなんだりしてみますが、当たりが貰えぬまま自らが罠にかかる。

DSC_3486.JPG

ライン捨てないでよ。危うく転倒するところでした。

DSC_3487.JPG

辺りを見回せば、ぽいぽいと捨ててありますね。

釣り具があるってことはきっと何かが釣れるんでしょう。

釣れるポイントを教えたくない人は、こういったゴミを含めて、釣りをした形跡を残さない方がいいです。

釣りゴミ、オキアミなどの餌、イカの吐いた墨、こういった痕跡は後の人に釣れてるアピールをしています。

釣れるポイントを共有したい人も、出来れば釣り場をきれいにしてほしいですがね。

 

ということで、気分転換、もといマメアジでもフッキング出来るはず!のシャンクの短いジグヘッドを試そうじゃないですか。

購入品のなかから適当に選んだアルカジックジャパンのジャックアッパー1gに、大島実績のラニーノーズの組み合わせで。

大潮、満潮からの下げのタイミング。

潮は小さく外海に向けて流れている。

水深は概ね8.5m。

 

アジってなんだかボトムのイメージが強くて、下めのレンジまで落としてみる。

キャスト後15秒フリーフォールからのテンションフォール、当たり無し。

暫くボトム寄りを探ってましたが、かなりゲンナリ。

もしかして何か凄い過ちを犯しているんじゃないか?

不意に我に返って、レンジを変えてみる。

10秒フリーフォールからのテンションフォール、カウント10くらいでグイっ!

キタ――(゚∀゚)――!!

DSC_3490.JPG

まぁまぁサイズのアジ!20cmくらいでしょうか。

釣れたことに歓喜、次に繋げる!とすぐにキャストするも当たりが貰えない。

少しずつカウントを変えていき、見つけたレンジがフリーフォール7秒からのレンジキープ。

水深にして約3~4mくらい。

ちょんちょんとアクションをつけた方が当たりが出やすい。

なんだかアジングっぽいじゃないですか(笑)

DSC_3488.JPG

たまにカマスなんかも当たってきますが、事故的。

アジがそこにいる。

アジングが出来る幸せですよ。

アジのコンタクトを楽しむだけの当たりが貰えます。

釣れちゃったんじゃなくて、少しだけど「釣った」感が味わえます。

アジング、楽しいじゃないか(笑)

 

空がうっすらと明るくなってくると、先程まで居たはずのそこそこサイズのアジが消え、マメアジに変わる。

DSC_3492.JPG

本日最少サイズ。

が、しっかりフッキング出来てます。

ほら、ジグヘッド変えたら乗るじゃんよ(笑)

釣れないのはジグヘッドのせいでした(真相は知らん)。

 

後に炎天での清掃活動を挟みますが、しっかりと保冷材を入れたクーラーボックスでキープ。

DSC_3511.JPG

6匹いましたね。1匹は貰いました。

もっと釣った気がしましたが……まぁ釣れたので良し。

DSC_3515.JPG

リクエストにてから揚げになりました。

美味しく頂きました、ありがとう、海の幸!

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-海水釣行
-, , ,