山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

ワカサギナイト

投稿日:

昨日の少雨以降、急激に肩甲帯の筋緊張が上がってます。

気圧変動に伴う体調変化は常々起こりますが、今回は久し振りにひどい感じ。

緊張型頭痛発生、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

頭痛が酷くなってくると吐き気を伴うことがしばしばあるのですが、先日頭痛薬の飲み過ぎを指摘されてからというもの、試験的に薬を飲むのを控えています。

正直なところ、非常にきついです。

 

さて、先日の話ですが、ワカサギ釣りに行ってきました。

今回は珍しく同行者あり。

先日初挑戦とのことでしたが、ほぼ釣れず終いという惨敗を喫したようで……。

ある程度なら釣れると思うよ、っていう誘いに乗ってくれました。

 

道中の気温系では7度。

ちょっと予定よりも高いなぁってのが少し気にかかってはいましたが、まぁ何とかなるでしょう。

 

現地着、先行者は居ません。

湖面に目をやると……浮きゴミ(木屑など)に覆い尽くされています。

ちょっと不安になりつつも、準備をして釣り開始。

 

いつもの7本針に紅サシちょん掛けシッポ落とし。

開始直後はかなり浮き気味だったこともあり、ぽろぽろと拾っていけます。

が、不意に当たりが消え、レンジを探っていくと随分下の方に落ちてしまっています。

誘い下げながら当たりを探っていくにはやはりベイトタックルは強いですね。

 

見つけたタナですが、やはり当たりはポロポロ。

僅かに誘いをかけた方が当たりは増えるような感じですが、あまりトントンしすぎると嫌われるような雰囲気。

約20分くらいか、そのくらいのタイミングでタナが変わっていきます。

上がったり下がったり、時にボトム付近まで寄ることも。

DSC_4532.JPG

約3時間くらい釣りをしていましたが、釣れたのはこんだけ(1人分)。

結果的にはなんとも微妙な感じ……。

もう少し釣れると良かったんだけどなぁ……っていうね。

 

徐々に気温も上がっていくでしょうから、そろそろ餌も使い切らないと……。

もう1回くらいは行っておきたいところですね。

今週末、行ってみようかな。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-淡水釣行
-

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.