ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

誘わない釣り

頸から肩甲帯にかけて酷く筋緊張があがっておりました。

昨日はほぼ1日ベッドから起きることが出来ず……。

頭痛ってやぁね、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

いろいろと書きたいことはあるのですが、ブログ作成に至る気力がありませんでした。

既に数日前となってしまいましたが、ワカサギ釣行を振り返ります。

 

金曜日深夜、いろいろと迷った末にワカサギ釣行を選択し、ワカサギホームへと出向きます。

今回は忘れ物もなし。

現地着の時点で既に日は変わっておりまして、のらりくらりと準備します。

寒いのは寒いんですが、風が無くて実質気温よりも随分温かく感じました。

ネックウォーマーとフェイスマスクが無いのがアレですが、他は完全防備。

 

いつもの7本針(袖)に紅サシ。

早速仕掛けを投入しますが……

あれ?当たらない……

 

誘いを掛けながら棚を探して行きますが、だいたい当たりが出る~4mラインまで探るも当たり無し。

どうしたものか……。

当たりパターンがトントン誘いが多かったもので、ずっとトントンしてたことにふと気付き、誘い方を変えてみる。

フワフワにすると当たりが出始める。

グンっとずっしりとした重み。

DSC_4257.JPG

ちょっと様相が違って見えますが、恐らくブルーギル。

気温が少し上がって感じるのもあながち間違いではないのか?

ブルーギルが動けているような水温……。

 

誘いをフワフワからビタ止めに変更。

レンジステイ5秒くらいでパタパタっと当たりがあります。

誘わない方が当たるときもあるφ(..)メモメモ

 

いろいろ試してみましたが、今日の当たりパターンは~1mという浅めのレンジでビタ止め。

固定概念っていうのも恐ろしいもんですね。

ただ、誘いを掛けずにステイして当たりを待つっていうのは、ちょっと気分的に難儀……。

何かしたくなっちゃいますが、そこをじっと我慢するっていうね……。

長い時には30秒くらいステイさせていたので、レンジを変えてしまいたくなってしまいます。

 

本当は水温なんかをしっかりと測っていればデータも取れるのでしょうが、今回は紅サシパワーの無くなり方も早かった。

水温と何か関係でもあるのかね?

結局4紅サシパワーで100匹オーバー。

DSC_4258.JPG

サイズがかなりばらついてますので、こじんまりした群れが回ってたのかな?

昨年ほどのシビアな感じでもないので、割と楽しめるかと思います。

一部は唐揚げ、一部は創作料理っぽくしてみました。

またレシピにしてブログアップしようと思います。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-淡水釣行
-