ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

夜明けの池を打つ

先のアジングの後、天皇賞(秋)の予想をしながら車内で寝落ちました。

そしてつい先ほど負けが確定……。

馬券買うと当たらなくなるよね、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

コンビニの駐車場でコーヒー飲みながらウトウト……

気が付いたらほんのり空が明るい。

さぁ、バス釣りの時間です。

 

相変わらず雨は降り続いてますが、風は全くありません。

長靴が破損して使用できませんので、プチウェーディングは偽クロックスで。

じゃぶじゃぶと控えめに歩を進めていきます。

 

水面がかなりざわついていますので、表層をとりあえず一流ししますが、全くのノーバイト。

水に浸かって感じるのは、「冷たい」っていう水温低下の兆し。

少し深みに入ればまだ温かいところもありましたので、水面側が冷たい雨で覆われているようなイメージ。

 

やはりサカナは変温動物ですので、急激な変化(水質、水温)を嫌う傾向があります。

となれば、やや水温は低下傾向にありつつも、変化の少ない下方側に移動しているのでは……。

 

ベイトフィネスに持ち替えて、スモラバを打ち込んでいきますが、反応なし。

5gありましたので、ちょっと沈下が早いのかな?

ローライトでしたので、膨張系のエロピンクのドライブクローラー猫を選択。

ボトム着底後はそのままステイさせてふんわりと倒れ込むミミズ風にアピール。

雨天の時にしか発生しない流れ込みにはミミズの姿も見かけますので、インレットにも打ち込みます。

DSC_3999.JPG

イイトコにフッキングしてます。

サイズは無いものの、なかなかにトルクフルなファイターでした。

後にも着いてそうなところに打ち込んでみましたが、反応得られず終了。

 

雨天時の合羽って便利ですね、当たり前ですが服が濡れません。

なぜかフードが行方不明になっていまして、頭はずぶ濡れ……。

調べてみたらレインハットなんてのもあるみたいですね。

 

足元装備も、長靴にするか、ウェーダーにするか、と少々悩んでおります。

気になっているザクタスっていう長靴。赤色が素敵。

ウェーダーは未体験ですが、安価なやつ(長靴とそう変わらん)も見当たります。

 

基本的に長時間釣りをするのが苦手ってのがありますので、着脱に手間がかかるウェーダー……本当に着るかな……っていう不安。

ずぼらですので、ちゃんとしたお手入れが出来るのかな……っていう不安。

そんなに立ち込むこともありませんので、ことにバス釣りに限って言えば長靴で十分に対応可能かな、と。

先日のワークマンの防水防寒着、レインウェア、足元装備……欲しいものがたくさんであります。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-淡水釣行
-,