ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

シーバスの竜田揚げきのこあんかけ【素人男子でも作れる簡単レシピ】

ずっと先延ばしにしていたお料理。

なかなか気分が乗らずにいましたが、ようやくイメージを具現化しました。

予定通りの美味しさ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

タイトルの如しですが、シーバスを竜田揚げにしてとろみのついたあんを掛けます。

本当はカリカリに焼けるはずだったんですが、焼いたらイメージ通りにならなかったので揚げてしまいました。

揚げた方が簡単だしイメージに近かったので、揚げるレシピにします。

 

★材料

シーバス 1匹、えのき 小さいやつ1袋でも多いかと…、ねぎ ちょっとだけ、片栗粉 適量

あん(水 200cc、白だし 小さじ1、薄口しょうゆ 大さじ1、みりん 大さじ1、とろみ用片栗粉 大さじ1+水少々)

DSC_4201.JPG

★備考

揚げ物です。油はしっかりと予熱してから揚げましょう。

水気を多く含むものは油が撥ねますので、火傷に注意しましょう。

本当はフライパンでカリカリに焼こうと思っていましたが、うまく焼けませんでした。

揚げたら簡単にカリカリになります。

 

★作り方

①シーバスを3枚におろし、あばら骨の部分を切り取ります。

身を一口大に切り分けておきます。

DSC_4202.JPG

②片栗粉を皿に開け、シーバスの身にしっかりとまぶします。

DSC_4203.JPG

③十分に予熱(180℃)した油で揚げます。

途中で油を回しながら温度を均一にし、カリカリになるまで揚げます。

DSC_4209.JPG

④あんを作ります。

いしづきを切り取り、5cmくらいにえのきを切ります。いしづき側は適当に割いておきましょう。

予熱したフライパンに油を入れて予熱し、軽く炒めます。

DSC_4205.JPG

⑤えのきがしんなりしてきたら、水を加え、続いて白だし、薄口しょうゆ、みりんを加えてひと煮立ちさせます。

煮立ったら、水で溶いた片栗粉を回し入れ、ざっくりとかき混ぜながらとろみをつけます。

DSC_4206.JPG

⑥皿に③のシーバスの竜田揚げをのせ、上にあんを掛けます。

いろどりにねぎ(暇なときに切っておいてね)を散らして完成です。

DSC_4208.JPG

ということで、焼いたものと揚げたものの2種が完成していたわけですが、揚げたものの方がサクサク感があり、美味しく頂けました。

案外簡単に作れるわりに、ちょっとしたおかずになりますので、オススメです。

試してみてね~('ω')ノ

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

-いただきます
-, ,