山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

アジ釣りリトライ

投稿日:

6月も終わってしまいました。

1年も折り返し、今年の目標の達成度は……。

なんたって目標を覚えてないもんだからね、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

さて、先日のアジ釣りが不完全燃焼気味でして、ちょっと釣り足りない感じ。

潮もあんまり動いてなかったし、もっとこう【楽しいアジ釣り】がしたい。

本当は一昨日の晩に出ようと思っていたのですが、いろいろと予定もあったり、家を出るのが遅くなったりで、中止にしました。

 

で昨夕、気分的にはまだまだいけそうなイメージではありましたが、ヴァンキッシュを買ってから1回も巻き替えてないラインを巻き替えることに。

DSC_5068.JPG

頻繁にプチプチ逝ってくれれば容赦なく巻き替えれるんですが、なかなか丈夫なもんで巻き替えるタイミングを失ってしまいます。

だいぶヨレが目立ってたのは事実ですが、20ちょいくらいのアジやメバルなら全然抜けますのでね……。

ラインも綺麗になって準備万端。

ネットショッピングに夢中になっている間に23時を回ってしまっていまして、定例の如く遅くにスタート。

 

今回も前回と同じポイント。

かなり霧が出てて、月の明かりが殆ど届いていないのはまぁ良しとして、常夜灯もあんまり効いてなさそうな感じ。

立入禁止の柵のすぐそばに1人の先行者。

2番目の常夜灯は空いてました。

中潮下げ2分頃からスタート。

 

割と水位は高めでしたので、さっさとアジの居所を掴みたく、SF-HEAD1.2gでスタート。

潮はなんともぱっとしない、動かない潮。

ゆったりと左奥から手前右側に流れてます。

 

表層には小さなメバル。

少し沈めると小さなメバル。

しっかりとフォールさせると小さなメバル。

(ノシ ・A・)ノシ バンバン

 

1時間経過時点で、アジっぽい当たりは1回。

移動するか……否、他のポイントにはきっと人が居る……。

今日はここで粘ることを決意。

 

0.8gに交換して、ゆっくりと探ってみます。

先日同様、潮上にキャスト。

レンジを刻みながらしばし様子見。

フリーフォールカウント15秒、小さくコッっていうアジ独特の当たり。

えいと合わせを入れてフッキング完了!

なかなか重量感のある引きを味わいます。

DSC_5070.JPG

うん、いい感じ。

体高もありますし、美味しそうなアジです。

 

が、それっきり当たりが無い……。

同じようにリグを通していきますが、単発の事故の可能性高し……。

うーん……2時間で1匹……。

ちょっと辛い( ;∀;)

 

先行者のお兄さんが竿を畳まれました。

帰り際にご挨拶、「僕、大きいメバルが釣りたいんですよ。あっちアジ釣れますよ。」

まじか?

お言葉に甘えてポイントに入らせてもらいます。

 

潮の加減はまぁあんまり変わりませんが、プチ時合いとでもいうんでしょうか?

かなり上の方で当たります。

なんなん、このチート感!

釣れる時に急いで釣ってしまいましょう。

 

型も揃って、アベレージ23センチってところ。

時にメバルも混じりながらも、15分のあいだに連続で5匹追加。

が、またしてもぱったりと当たりが消えてしまいます。

 

また釣れ始めないかなあ……とうだうだと1時間経過。

事故っぽい1匹を追加するも、潮止まりを迎えまして納竿としました。

DSC_5074.JPG

全部で7匹。

ちょっとしたおかずにはなるかな……。

 

思っていた【楽しいアジ釣り】とはちょっと違うんですよ。

もっと潮が効いてて、居るべきところに居るアジの近くにリグを通していく、っていうアジ釣りがやりたかった。

なんとも気まぐれなサカナですね……。

 

本当は朝まづめのブラックバスもやりたかったんですが、アジに時間を使い過ぎてしまってタイムアウト。

朝イチでオヨメの予定が入っていましたので、おとなしく帰宅しました。

さて、どうやってアジを頂きましょうかね(´-`).。oO

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-海水釣行
-, , ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.