山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこドットコム

楽しいカヤック

投稿日:

釣り欲が少し復活しているのを感じております。

体調も少しずつ回復していますね。

これは良い傾向、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

大嫌いな職場の上司は相も変わらず大嫌いなんですが、自分から絡みにいくことはほぼ無いのでね。

変に干渉されるのがとっても苦手で、必要な情報の共有はしますが、仕事の内容に口を挟まれたりするのはちょっとね。

基本理念が根本から違っていたりするので、なかなか合わないでしょうね。

 

さて、数日前になってしまいましたが、平日午前中にぽっかりと空いていたフリータイム。

天気があんまり良くなかったんですが、前の日から決めていたカヤックでの航海であります。

DSC_0318.JPG

準備が整ったのは9時。

この時はほぼ雨も止んでいて、風もありません。

平和な海です、出発~。

 

目指すは湾を抜けた辺り。

だいたい傾向で言えば、湾から抜けたとたんに波が出てきたりするのですぐに解るんですが……。

この日は波が非常に穏やか。

DSC_0319.JPG

秀星さんからお借りしたDEEPERを携えておりまして、GPSを拾いながらマップも確認出来ますので、マップでだいたいの目標地点までパドリング。

何があったのか、途中でDEEPERとの連絡が途絶えておりましてアプリが止まっていたんですが、アプリの再起動で復活。

魚探には全くサカナらしきは写らず。

水深はだいたい15mくらい。

 

潮目が形成されているので、とりあえず7gのメタルジグでマイクロジギング。

完全にどてら流しでフリーに流されていきます。

Screenshot_20181220-101021.png

DEEPERで探索されたところは緑だったり黄色だったりで水深を記録していく仕様みたい。

ってことで、上の画像の緑の区間ほどフリーで流されていたころになります。

後でアプリ内にて魚探の内容を確認できるんですが、サカナマークが写っていたのは3回だけ。

ほぼ15mラインで起伏も無し。

何かしらの地形変化だったり漁礁だったりがあるとまた違うんでしょうが、なにせ素人ですのでね。

そんなものがどこにあるのか知りませんし(´-`).。oO

 

けっこう沖まで出ましたが、これくらいの波高・風ならもう少し沖まで出ても大丈夫そうですね。

帰りがちょっとキツイですけど(笑)

動力が完全にマンパワーですので、帰れないっていう最悪の事態は避けたいところであります。

 

WINDYにはポイント指定で風向きと潮向きが表示されますが、概ね予報通りな感じでした。

カヤックが流されている向きはやはり風ですね。

潮向きも多少は影響しているのでしょうが……。

 

釣りをしていた時に感じていた潮の流れは予報とは反対方向。

カヤックが流されているので、流されているのと反対方向に潮が入り込んでいくのは解るんですが、底の方の潮はそれよりもかなり強く流れているような印象です。

○枚潮なんていう言葉もあるくらいですから、潮流っていうのは一概にどうこう言いにくい動き方をしているのかも知れません。

 

何はともあれ、カヤックは楽しいのであります。

全くのノーバイトでしたがね。

DEEPERはモニタがスマホになるので、パドリング中や釣りの最中にモニタを確認しにくいのが難点かな。

お借りしたモデルはブルートゥースを使用するタイプでしたが、通信に関してはカヤックのすぐ横に単体があるので全く問題ないですね。

電池の減り方が早いのは少し気になりましたけど。

 

なにせ魚影が薄いのが悩みでして、もっとサカナが居れば楽しいもんでしょうけど。

暫くはパドリングしながらポイント(漁礁とか根とか)を探すのに徹した方が良いかもね。

ナブラとか沸いたら楽しそうだけど。

次はいつ浮けるかなぁ……。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク






-カヤック
-

Copyright© ねぎねこドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.