山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこドットコム

ワカサギホームでマイペースに

投稿日:

今週は怒涛のような仕事に追われておりました。

先週末には忙しくなる予感はあったんですが……。

急がせるなら自分も急げ、こっちにシワ寄せとかやめてよ、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

かなり急ぎで仕上げなきゃいけない仕事だったんですが、「早めに仕上げてもらえると……」なんていうオーダー出しておきながら、必要書類をなかなか持ってこないっていうね。

急がせるっていう意味が解ってるんだろうか……結局定時過ぎに持ってきやがった、もう帰るんですけど!

 

って感じで、今週は釣りに行きたい気持ちを抑え込むように疲労がのしかかっておりまして、釣りに行けてませんでした。

今日は朝から剣道の練習と保育園の発表会のダブルブッキング。

年度末っていうのもあるのかも知れませんが、なんだか土日の予定がほぼ埋まってしまってます。

ぜんぜん関係ないですけど、最近家で味噌ラーメン作るのがマイブームです。

なかなか難しいですね、麺のゆで方とか大変……。

おいしいラーメン目指して頑張ります。

 

ということで、剣道はオヨメ担当、保育園発表かいはねぎさん担当。

朝には起きてないといけなかったので、早めに切り上げることを心に誓い、ワカサギホームへ。

昼前からぞわぞわと寒気が襲ってきていたんですが、単純に寒いのか体調が悪いのか判別が出来ません。

しっかり厚着して釣り開始です。

 

レンジに惑うなかれ、表層でアタリが出るものの粘らず、開始10分で濃いレンジを特定。

多少の上下はあるものの、おおよそ上から4-5mの間で群れてます。

開始30分で軽くつ抜け。

これは良いペース(*´ω`*)

 

しっかり誘いを入れないとバイトが出ないっていう、いわゆるトントンの釣り。

トントンのあと2秒ステイさせたらだいたいフックオン。

先に上側の針にサカナを掛けて、ゆっくりと巻き上げながら追い掛けさせてやるようなイメージで釣りをしていると、まれに4連とかも。

 

開始1時間頃には50匹をカウントしたものの、ここらでパタリとアタリが消えてしまいます。

紅サシパワーが切れたもんだと思いまして、餌の交換をするのですが、なかなか芳しくない。

 

誘い方がなぜか急に変わってしまったみたい。

任意のレンジに送り込んだら、仕掛けを微動だにさせないビタ止めっていうのがアタリ。

恐らく餌はなにがしかで動いてたりするかも知れませんが、それこそ置き竿でもするくらいのビタ止めじゃないとアタリが出ません。

なかなか難しいもんで、さっきまでの活性の高さが嘘のようにペースが落ちます。

約30分延長していましたが、2時間弱で79匹。

豊田湖よりは釣れるかな……。

ただ、ここのワカサギ、ちょっと臭いんですよね……。

豊田湖の方が変な臭いがしません。

ちなみに、ワカサギのサイズがホームの方が大きいです。

豊田湖のはちょっと小ぶりなのが多い印象があります。

家に帰ってから重さを量ってみました。

404gだそうです(ザルの重さは抜いてるよ)。

 

大会優勝者はこんなペースで釣り続けてたってことですかね……。

タックル2本構えとはいえ、なかなかハードですね(;’∀’)

 

さて、明日は周防大島の清掃活動です。

特別何か無い限りは参加できると思いますので、お会いできるのを楽しみにしています。

前入り……人が多そうだからなぁ……(;´∀`)

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-淡水釣行
-

Copyright© ねぎねこドットコム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.