ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

寒波と後輩くん

2017/06/29

少々間が開いてしまいました。

なんだか仕事が忙しくて、釣りに出かけられません。

体力はほどほどに戻ってきています、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

釣りには行きたいと常々思ってはいたのですが、多忙に加えて体調も戻りきらない日々を過ごしていましたが、ついに週末を迎えました。

週末にかけて、今季最大(ってこの前も聞いたよな……)といわれる寒波が押し寄せてきているとの話。

 

数日前より、後輩のHくんと話をしておりまして、ワカサギ釣りに行きたいよね~なんて申し合わせていたものでして。

釣りバカのねぎと、釣りバカ候補のHくんは、寒波云々なんて気にせず、出かける気満々です。

本当はKくんも一緒に行きたいなんて話をしていたのですが、Kくんは「本気で言ってるんですか?」と、たぶん正常な反応を示して辞退。

 

かめさんで紅サシと仕掛けを購入して、Hくんと合流。

いつものポイントへ行ってきました。

 

寒さはあるものの、思ったよりも雪も降っておらず、道中も割とサクサクと。

先行者があるかなぁなんて心配していましたが、誰も居られませんでした。

 

Hくんはワカサギロッドなのかな?リールがちょっとイケてないですが、ショートロッドで挑戦。

ねぎはいつものベイトフィネスで。

 

風もほとんどなく、割と過ごしやすい環境。

新たに手に入れたLSDのフィッシンググローブもいい感じで機能して、個人的には思ったより暖かく過ごせていたのですが、Hくんは寒さに震えてました。

DSC_2244.JPG
途中経過でパシャリ。

割と纏まって泳いでいるようで、当たるタナを見つければ3-4匹連なっていることも。

ただ、今回は食い込みが少し悪くて、当たり方がもぞっとしていたり、食っても当たりが分からなかったり(気付いたら釣れてるってやつ)といったことが多め。

タナは少し深めの~4mライン。

誘い方は、トントンよりもフワフワの方がヒット率高し。

 

魚の位置と誘い方を見つけるのが楽しいわけですが、Hくんにはちょっと解りにくかったようで……。

が、ほどほどに釣れてたので、まずまず楽しめたよう。

本日のビッグフィッシュもHくんが釣りあげました。

18センチくらいのブルーギル(笑)

針が外せない……って女子か(笑)

 

釣れたワカサギは全てHくんにプレゼント。

おいしく食べてね~(*´з`)

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

-淡水釣行
-