ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ヒラマサのパン粉をつけて揚げたやつ(タルタルソース添え)【素人男子でも作れる簡単レシピ】

2017/05/23

オフショアの魅力に取り憑かれてもじもじしてます。

こうなると自分のタックルが欲しくなりますね。

ちょっと桁が違うので悶絶してしまいます、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。

ブログ村ランキング参加中。バナーをクリック!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



ということで、今回はヒラマサを使ったフライに挑戦。

面倒に見えますが、割とカンタンに出来てしまいますので、オススメです。

 

★材料

ヒラマサ 半身よりちょっと少なめ(ハラミはつまみ食いしました)、小麦粉 少し、たまご 1個、パン粉 適量、塩 少々

DSC_2593.JPG

★備考

揚げ物になります。いつもの如しですが、火傷には注意しましょう。

水気の含むものを投入すると、気化して油が撥ねますので気をつけましょう。

あと、揚げる前にはしっかりと予熱!美味しく揚げるためのポイントです。

 

★作り方

①サク取りしたヒラマサの身を適当な大きさに切ります。

DSC_2594.JPG

②ボウルに入れて、軽く塩をふって揉みます。このまま5分くらい放置。

DSC_2595.JPG

③小麦粉を投入。全体に小麦粉をまぶしましょう。

DSC_2596.JPG

④小麦粉でまぶされたら、あまり置かずに次の工程へ。

DSC_2597.JPG

⑤卵を溶いて、卵にくぐらせます。

DSC_2598.JPG

⑥パン粉をつけます。

DSC_2600.JPG

⑦予熱しておいた油に投入。170℃くらいがちょうど良さそうです。

身を返しながら、キツネ色になるまで揚げます。

DSC_2601.JPG

⑧油からあげて、余分な油をきりましょう。

DSC_2602.JPG

⑨器に盛り付けます。

キャベツの千切りなどがあると、見た目も食味もよろしいですね。

あと、タルタルソースですが、本当は自作しようと思っていましたが、わけあって市販品を使ってます。

まぁ簡単レシピですのでね、市販品でも美味しいよ。

DSC_2605.JPG
では実食。(´~`)モグモグ

キタ――(゚∀゚)――!!めちゃくちゃうまし!!!

タルタルソースとの相性も抜群。

子供たちにも大人気でした。

今回はこれを使ってます。割と美味しかったんだけど、個人的にはもうちょっと玉ねぎの存在感が欲しいところ。

ざっくりとしたツンと鼻にくるくらいの玉ねぎ感が好みです。

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

-いただきます
-,