ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ワカサギの天ぷら(2種盛り)【素人男子でも作れる簡単レシピ】

2017/06/29

さてさて、今日はお料理ブログです。

先日釣ってきたワカサギですが、天ぷらにしたらどうよ?というご意見を多数いただきました。

素の天ぷらも美味しいですが、ひと手間かけて2種盛りにしました。

素人男子、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

べつに難しいことはしません。

素人のやることですので、プロの方が見ても何も面白いことは書いてないです。

非常に簡単で、かつ美味しく頂けることを目標とした【素人男子】シリーズです。

ではさっそく参りましょう。

 

◆材料

ワカサギ 27匹、シソの葉 7枚、天ぷら粉 適量、青のり 適量

DSC_2115.JPG

◆備考

ワカサギの水気をしっかりと取りましょう。爆発して痛い目にあいます。

あと、前の揚げ物のときにも書きましたが、油はしっかりと温めてから揚げましょう。温度が低いとべたっとなります。

 

◆作り方

①シソ巻きを作ります。

シソの葉の硬いところを切り落とし、半分に切ります。で、ワカサギを乗せます。

DSC_2116.JPG

②シソの葉でワカサギを巻きます。

DSC_2117.JPG

③天ぷら粉を水で溶いて、②をまぶして揚げましょう。

しっかり余熱していれば、すぐに揚がります。

 

④磯部揚げを作ります。

残った天ぷら粉に青のりを混ぜます。

こちらは素のワカサギです。まぶして揚げましょう。

DSC_2118.JPG

⑤しっかりと油を切って皿に盛ります。

DSC_2119.JPG
今回は自家製天つゆと、自家製ダイコンおろしで頂きました。

盛り付けを終えて気付いたのですが、皿の上が緑です。

どうせ天ぷらにするのですから、他の材料を準備して天ぷらを作ると良いでしょう。

 

何を隠そう、この日のメインはカレーうどん。

天ぷらを作るならゴハンを炊けばよかったと作り終えてから後悔しました。

思いつきで事を進めるのでこういったことがしばしば起こります。

まあ大変美味しかったので良しとしましょう。

家族にも好評でしたよ。

是非ご賞味あれ~(*´艸`*)

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

-いただきます
-, ,