山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

汐巻オフショアジギング

投稿日:

オフショア行ってきました。

チャーターに混ぜて頂いて感謝であります。

適度に筋疲労、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

随分前にお話を頂いてて、楽しみにしていたオフショアジギング。

かめやのお客さんの集いっていうチャーターだったんですが、空き枠があるってことでしたので混ぜて貰ってました。

1週くらい前から風予報を眺めていたのですが、どうにも強風続きで船が出ることすら怪しそうな雰囲気……。

前日、思いがけず「出てみましょう」ってなお知らせがありましたもので、半ばあきらめていた自身としてはとても嬉しい感じ(*´з`)

恐らく海は荒れているでしょうから、前夜にアネロン1錠、起き抜けに1錠の2回服用でいざ出発!

お世話になるのはさくら丸。

7時出港予定でしたが、少し早めに出発であります。

 

沖は荒れてるらしく、近場の汐巻を目指します。

なかなかのウネリ具合ですが、この前よりは若干穏やか(?)な気もしないでもない……。

 

ポイント到着、しばしスローのタックルで底付近を探ってみますが、なかなかアタリが貰えず。

ファーストヒットのトモの方は50センチのメジナ(ジギングだよ)が釣れたとかナントカ(笑)。

ちょっとだけ重たくなった気がするので回収してみると、小さなカサゴみたいなサカナ……。

深場から持ち上げてしまったのもあり、船長に問うてみましたがリリースは難しそう。

セカンドヒットもカサゴみたいなサカナだったんですが、背側がペンキでも付いたかのような真っ黒に染まったヤツ。

そのサカナを見た船長さん、写真を撮らせてね、ですって。

この前に船を出した時も真っ黒に染まったサカナが釣れたんだって。

調査対象らしく、「要らないなら貰っても?」ってことでしたので資料へと回りました。

 

ここ数日の風とウネリで海は回されているようで、聞けば濁りが強くて底モノの反応は頗る悪いらしい。

ポイントについてる船団も、イサキとか青物を狙っている船が殆どだとか。

スロー専門のさくら丸ですが、チャーターってこともありハイピッチも解禁。

水深50-80m程度、~40mあたりまでは反応が付いてるってことで、スピニングにチェンジ。

周りはポツポツ釣れてるものの、自分にはアタリすらない……。

がんばってロッドを振り回してましたが、ようやく待望のヒット!

ボディマウントのゴープロもどきで動画を撮ってましたが、ベスト型のライジャケとは相性が悪いですね……。

下手くそ動画ですが、一応貼っておきます。

久し振りにスピニングで青物を掛けましたが、やっぱり青物はパワフルですね。

船長にタモ入れしてもらってようやくキャッチです(*´з`)

船長に撮ってもらった画像を盗んできました(笑)。

サイズはイマイチですが、釣りたかった青物ですね。

 

青物を狙うか、底モノを狙うか、ってことでちょいちょい移動してたりしたのですが、底モノはやっぱり反応が悪いですね……。

途中でスロータックルに持ち替えた時もありましたが、スローではなかなか当たりません。

最後は青物も底モノも混ざるっていうポイントで流してもらいました。

 

釣りたい自分はハイピッチの青物狙いで。

最後の方でようやく気が付いたんですが、かなり早巻きのジャカジャカにアタリが出やすい印象でした。

が、気が付くのが遅い(;´∀`)

 

潮がかなり効いてるってことでして、再々オマツリを繰り返していたのですが……。

たぶん10回以上結び変えたんじゃないかな……。

下を向いている時間が割に長くて、物凄く酔ってしまいました(*_*;

途中で吐きそうになりつつも、なんとか持ちこたえました。

 

最後に釣り上げたブリですが、フックがタモに絡みついて外せない……。

リーダーを切り、フックを切り、いろいろやってようやくタモから外せました。

仕掛けを作り直している間に納竿の時間を迎えてしまいまして、哀しきかな終了~⊂⌒~⊃。Д。)⊃

ヒラマサ2本、ブリ1本、根魚2匹(+1匹)っていう冴えない感じ。

帰着後に同船者の方から青物2本わけて頂きました、ありがとうございます。

トモ側の方たちはもう釣れなくても良い、っていうくらい釣れてたらしいです(羨ましい)。

 

帰路、友達のお店に寄り道して、1本捌いて貰いました。

さすが料理人、物凄い手際の良さで捌いていきます。

お刺身など頂きながら、美味しく食べれる方法を教えてもらいました。

 

風は予想していたほどでもありませんでした。

高かった波も次第に落ち着いていったような印象です。

冬の日本海、なかなか自然は厳しい感じですが、釣りに出させて貰えただけでも有り難き(笑)。

楽しい釣りが出来ました。

次はいつ行けるかな?

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

スポンサードリンク



-海水釣行
-, , ,

Copyright© ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.