山口県防府市を拠点とした釣行記です。県内あちこちを縦横無尽に駆け回りながら釣りをします。

ねぎねこドットコム

タチウオの湯引き【素人男子でも作れる簡単レシピ】

投稿日:

割と足が早いといわれるタチウオ、さっさと食べてしまいたい。

淡泊な味ですのでいろいろな調理ができますね。

今回はあっさりと湯引き、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

黄色いボタンを押すとブログの更新通知が届くよ!

 

一部地域ではタチウオのことを「ハモ」と呼ぶそうです。

ハモといえば湯引きですよね、タチウオでもきっとできる!

ってことで、タチウオを湯引きにしてみました。

 

★材料

タチウオ 切り身3枚、梅 適量、酢味噌(味噌 大さじ1、砂糖 小さじ1、酢 小さじ1)

 

★備考

加熱~冷やす工程は手際良くちゃっちゃと作業を進めましょう。

熱湯を使いますので、火傷には注意してくださいね。

 

★作り方

①ボウルに氷水を作ります。

②タチウオを3枚におろします。

③皮目に切り目を入れて、だいたい3センチくらいに切り分けます。

④お湯を沸かします。

ウチは電気湯沸かし器みたいなやつで沸かしました。

⑤③で切ったタチウオをザルなどに並べます。

⑥お湯をさっと掛けます。

⑦すぐに氷水に移して冷やします。

⑧身が冷えたらザルにあけて氷と水を捨てます。

⑨身の水気をキッチンペーパーなどで拭き取りましょう。

⑩酢味噌を作ります。味噌、砂糖、酢をよく混ぜます。

梅は種を取り除き、余裕があれば包丁でたたいておきます。

⑪お皿に盛りつけて完成!

半生食感、余分な脂が落ちて、お味はかなりあっさりとしています。

骨も取り除いていますので、子供も安心して食べられますね(酢味噌は好き嫌いがありそうです)。

酢味噌、梅肉ともに相性はよろしく、オヨメは「お酒が飲みたくなる味」と評しました。

 

作業が手際良く進められるように準備をしっかりとしていれば、さほど難しくもなく、失敗も少ないかと思います。

美味しかったですよ、ぜひお試しください!

 

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

 

スポンサードリンク

ボタンを押すと更新通知が届くよ!






-いただきます
-, ,

Copyright© ねぎねこドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.