ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

スズキのとくぢ焼き(西京焼きもどき)【素人男子でも作れる簡単レシピ】

2017/03/29

アメブロ時代にも公開していたメニューですが、こちらにも再掲ということで。

思った以上に簡単に出来ますので、ごはんのお供にどうぞ。

和食が上手に作れるようになりたい、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。

ブログ村ランキング参加中。バナーをクリック!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



スズキのとくぢ焼き、とのタイトルですが、ねぎの家ではとくぢ味噌(合わせ)が常備されています。

山口県では割と有名な味噌なんですが、他県の方には馴染みが無いかな……(;'∀')

本来は西京焼きなので西京味噌を宛がいたいところですが、これのためにわざわざ味噌を買うのもね……ということで出来上がったメニューです。

 

★材料(6人分)

スズキ 50cmくらいの 1匹、とくぢ味噌 大さじ3杯、酒 大さじ3杯、砂糖 大さじ3杯、みりん 大さじ3杯

DSC_1774.JPG

★備考

上記の分量だと、結構甘めに仕上がります。

砂糖を少し減らしてもいいかも知れません。

簡単レシピ!を謳うからには、解りやすく!ということで、調味料は1:1:1:1です。

 

★作り方

①3枚におろしたシーバスの身を、適当な大きさに切り分けます。

今回は6人分ということで、6個に切り分けました。

お好みの大きさでどうぞ。

DSC_1775.JPG

②とくぢ味噌、酒、砂糖、みりんを程よい大きさの器に入れ、良く混ぜ合わせて漬けダレを作ります。

DSC_1777.JPG

③クッキングペーパーなどでしっかりと切り身の水気を切ります。

DSC_1778.JPG

④②の漬けダレに切り身を漬けます。

少し揉み込むようにすると味が回りやすくなります。

DSC_1779.JPG

⑤冷蔵庫で約2日間放置。しっかりと味を染み込ませます。

DSC_1789.JPG

⑤グリルで約10~15分焼きます。

少し焦げ目が付くくらいが美味しそうに見えます。

DSC_1790.JPG

⑥器に盛って完成('ω')ノ

DSC_1792.JPG
漬け込む時間が1日だと少し短い気がします。

中まで味が染み込みませんので……この辺は好みかな?

グリルが家にさえあれば簡単に出来るレシピです。

始めのほうにも書きましたが、うちは「とくぢ味噌」です。

たぶんどんな味噌でもそれっぽく出来るじゃないかな?

ご当地味噌を使って「スズキの○○焼き」を作ってみよう!

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

家庭菜園ブログもやってます。

家庭菜園@山口県のお話
こちらも宜しく(´艸`*)

スポンサードリンク

-いただきます
-, ,