ねぎねこの「山口県で釣りをするブログ」

山口県中部を中心とした釣行記です。釣り人のマナーアップを図り、釣りに対するイメージアップや釣り場の保護・拡大を目指します。BIOVEXフィールドスタッフ任期中です。

ダウンショットリグでシーバスゲット

ちょっとした事件が発生してブルーになってます。

ワシのオクラが……オクラが……

クソオヤジに草刈機で薙ぎ払われてました.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.

来季のオクラのタネも採れない、ねぎです。

 

毎度の訪問、ありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中。クリックで応援!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 

それはそれは絶好調な感じで毎日の収穫&喫食を楽しんでいたわけでありますが、まさかの事件によって未来が消えてしまいました。

なんという絶望感、喪失感……。

涙が出てしまいます。

 

さて、そんな事件で傷心ではありますが、昨晩は短時間勝負ということで第2ホームへと出向いてみました。

体調を崩しておりました故、しかと寝込んでいたわけでありますが、身体はフワフワとした浮遊感、ちょっとした眩暈なんかも。

次の日も仕事でしたので、長くとも30分と決めて、いざ勝負。

 

前々から可能性を感じていたリグで挑戦です。

ルアーはジョイントベイト90SF(ノーマル)。

そういえばインプレのテンプレートだけ作って記事にしてないという忘れっぷり、ジョイントベイト90SFはログにしてないですね。

詳しくはインプレに書こうと思いますが、簡潔に感じていることを纏めると、「浮き上がりが早く、水受けが弱く、スネークアクションが生じにくい」というちょっと使いにくいなぁっていうインプレ。

しっかりとウェイトシンカーを載せてシンキングチューンしたうえで、かつ早めのリーリングをしないと思ったような動きが出ないんですよね。

 

で、これを解決するリグですが、ダウンショットであります。

ある程度の水流がある場所では、ボトムにシンカーを置いておくだけで勝手に泳ぎます(流れが弱いとテール側が浮き上がります)。

今回は水流は弱めのポイントですので、シンカーの代わりに7gのジグヘッドとワームをセット。

上をジョイントベイトが泳ぎ、下をワームが泳いでいるっていうリグです。

ソフトルアー(ワーム)では良く聞くダウンショットリグですが、ハードルアーを使ってるっていうのはあんまり聞きません。

もしかしたら既に誰かがやっているかも知れませんが、まだ見聞きしたことはありませんのでね。

ワシ発祥ということで(笑)

 

で、そこそこキャストしたら後はレンジをキープしながらリーリング。

強引に水中にルアーを引きずり込むリグですので、ルアーの水受けはバッチリ。

弱点である水受けの弱さとアクションのしにくさを解消する名案であります(自画自賛)。

 

で、常夜灯で形成される明暗の際を流していると……

グンっ!!

キタ――(゚∀゚)――!!

ひったくるようなナイスバイト!

丁寧にやりとりしてキャッチ!

DSC_3450.JPG

捕れたぁ(*´з`)

ダウンショット、使えるかも知れませんよ!

先も書きましたが、前々から頭にはあったリグ。

河川などの流れのあるフィールドであれば、ボトムにシンカーを置いておくだけでレンジキープできるはずです。

お試しあれ('ω')ノ

閲覧ありがとうございました。

【釣り人としての在り方】
こちらも宜しくお願いします。

-海水釣行
-, ,